我が家の自閉っ子のマリオ(現在は青年ですが)の成長と、自閉独特の面白?話をお送りします。現在、 管理人がマリオの恩師と一緒に「ハッピー・クローバー」という障がい児・者を応援する会を作りました。障がい児・者の余暇を広げるためにいろいろな事にチャレンジしていきたいと思ってます。先々はマリオも手伝ってくれるといいな~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめまして。
今まで猫のブログを書いていましたが、我が家の長男マリオの事が書きたくなってきたため、今日からはじめましたっ!

15年間自閉症児と暮らしてきて、何かみなさんのお役にたてるお話が、
ひょっとしたらあるかもしれないし。。。あ、あるかな?。。。
それから、今現在の悩みとか聞いていただけたら嬉しいなぁ~とか思ってマス

今まで「かりん」や「Hideki」でたまに皆さんにコメントして来ました。
これからもコメントすることがあると思いますが、よろしくお願いします!
ちなみに、Hidekiは会社から皆さんにコメントしていたようです
皆さんhidekiからコメントが入ったら、「仕事しろよぅー!」っと突っ込んでやってください

<自閉症児マリオくんにした訳>

彼が小学校の低学年の頃やってたゲームが「スーパーマリオ」や「64マリオ」で、とにかくゲームの神様じゃないかってくらいに上手かった。
もちろんすべてクリアしていたし、近所の子供たちがマリオがやってるゲームを正座して見ていたくらい。
その頃マリオが書いていた絵はマリオのゲームコースの絵ばかり。。。
ま、そんなこんなで「マリオでいいじゃん!」っとなりまして、
「そうだよね~。怒ったりパニックになったりすると、ワリオになるしね~。いいじゃん、いいじゃん!」
こんな軽いノリで決めちゃいました。アハハッ。

自然体で書いていきたいと思いますのでよろしくデス!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。