FC2ブログ
我が家の自閉っ子のマリオ(現在は青年ですが)の成長と、自閉独特の面白?話をお送りします。現在、 管理人がマリオの恩師と一緒に「ハッピー・クローバー」という障がい児・者を応援する会を作りました。障がい児・者の余暇を広げるためにいろいろな事にチャレンジしていきたいと思ってます。先々はマリオも手伝ってくれるといいな~

こんばんは。また、ちょっと外伝を。。。
さっきカリンが血相かえて、「そうそう、言葉を育てる、じゃない?」
と急に叫びながら寝室からとびでてきました。何をいきなり!?と思ったら
何でも忘れていた本の名前を、ふと思い出したそうな(汗
 …私らの大きな進路を決めた、そんな大事な本のタイトルを忘れるなんて。。。
  という、なんともカリンらしいといえばカリンらしい話。
  でも正直いって私も忘れてました(核爆。
  そう人間は忘れる生き物です!(開き直り
  だから、こういう記録が必要なんです!

で、ちょっとググってみました

正確には「シリーズ ことばを育てる:子どもの心を育てる」学苑社 という本でした
増井美代子・中台憲子・豊田晴子共著 1575円(税込)

http://www.gakuensha.co.jp/core/hidari25.html

いま、その本は別の自閉症のお子さんをもつ親御さんに貸しているため、
内容の詳細は今は分かりませんが、その本を読んだ日の夜、
帰宅した私にカリンが神妙な顔をして話をしてきたのを覚えています

「なんか、私たちのやってたことって、まったく違ってたみたい…」

何のことか良く飲み込めない私に、とにかく読んでみてと彼女は言う

続きはこちら↓
[本]の続きを読む
スポンサーサイト