FC2ブログ
我が家の自閉っ子のマリオ(現在は青年ですが)の成長と、自閉独特の面白?話をお送りします。現在、 管理人がマリオの恩師と一緒に「ハッピー・クローバー」という障がい児・者を応援する会を作りました。障がい児・者の余暇を広げるためにいろいろな事にチャレンジしていきたいと思ってます。先々はマリオも手伝ってくれるといいな~

今だから言えることがあります…もう時効だから、いいよね

マリオが2~3歳の頃は、多動がすごく、外を歩いている時などは
手をつないでもその手を振りほどいて、だぁ~~~~~~っと走り
出してしまうような子でした。まさに外では糸の切れた風船

一方で家ではというと、一生懸命話しかけても言葉はなし。もちろ
ん返事なんてのもしない。本を読んでも上の空。目もあわさない。
で、ず~~~っと独りで遊んでいるか、TVをみてるだけ。
「甘えてくる」「おねだり」なんてことはなかった。

外に出ると大変だけど、家の中では手間のかからない子でした
だけど、その反面「可愛げ」はなかったです
(あ、顔は色白でタレ目と、とてもカワイイ子だったんですよ!)


だからでしょう、
ある日カリンがこんな独り言をボソっといったんです
[時効]の続きを読む
スポンサーサイト



~マリオ3歳の秋

そう!園長先生の奥様から借りた本を読んで、
それを実行してたらマリオが少しづつ変わっていきました!
 ※本の名前はHidekiからもお聞きでしょうが
  「こどもの心を育てる」です。
(エヘッ、忘れちゃってたヨ^^; とっても大事な本なのに・・・)

しかもマリオの変化は、
その日のうちにやってきました!

[さぁー!幼稚園に入れるぞーっ!その3]の続きを読む