FC2ブログ
我が家の自閉っ子のマリオ(現在は青年ですが)の成長と、自閉独特の面白?話をお送りします。現在、 管理人がマリオの恩師と一緒に「ハッピー・クローバー」という障がい児・者を応援する会を作りました。障がい児・者の余暇を広げるためにいろいろな事にチャレンジしていきたいと思ってます。先々はマリオも手伝ってくれるといいな~

昨日の夜のことです。
マリオがニヤリと笑いながら、私に言いました。

「ママ。オレ明日、誕生日なんだけど。」


「あぁぁぁ──────────っ!そ、そうだねっ!そうだったねっ!」」

・・・やべぇ忘れてた・・・一週間前までは覚えてたのに。

「あ、ママ、ケーキ買っておくね!」・・・ケーキも予約してなかったよ・・・

「うん。」

「あ、明日の夜はピザにしようかっ! マリオ、ピザ好きでしょ!」

「え?」

あまり喜んでない・・・冷凍ピザだと思ったらしい・・・

「あ、違う!違う! ピ○ーラのピザだよ。
ほらプレーンチーズにハムとウィンナーだけトッピングしてさ~」


「うん!うん!うん!」

良かったスッゲェ~笑顔になった!

プレゼントのPCお絵かきソストはもう用意してある。
気に入ってくれるかは、分からないけど^^;


今日はピザ屋に電話で予約して、
あとはケーキだ!
ケーキ屋に行くとどのケーキにも果物が入ってるので

「すみません、このチョコレートケーキ、果物抜いて作って貰えませんか?」
いつものように聞く。(具無しで!とか、○○抜いて!とか、お得意だ^^;)

「え?はい、抜いて作れますが、お値段はそのままですがいいですか?」
いつものように聞かれる^^;

「はい、いいです!それで作って下さい。」

とっても、くどそうな・・・いや、美味しそうなケーキげっとぉ~!


さぁ、マリオは食べてくれるのかっ!

プレゼントは喜んでくれるのかっ!

とにかく、

「マリオ、15歳のお誕生日、おめっとさ~ん!」
スポンサーサイト