我が家の自閉っ子のマリオ(現在は青年ですが)の成長と、自閉独特の面白?話をお送りします。現在、 管理人がマリオの恩師と一緒に「ハッピー・クローバー」という障がい児・者を応援する会を作りました。障がい児・者の余暇を広げるためにいろいろな事にチャレンジしていきたいと思ってます。先々はマリオも手伝ってくれるといいな~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~マリオ3歳の冬

実は自慢?じゃないが、マリオはパトカーに乗ったことがあるっ!

実は私は乗ったことがない!(あたりまえだ!)
ってか普通は、みんな乗ったことないだろう。
乗せてください~♪って言ったってそうそう乗れるもんじゃないしネ^^;

でどうしてマリオは乗ったのかというと・・・

それは、弟ルィージが産まれて間もない頃。
季節は冬。天気は晴れ。日曜日の午前中の事でした。

つい毎日の睡眠不足から(まだルィージは3ヶ月位だったので)
私はうとうとと居眠りを・・・
ルィージもミルクを飲んで寝てました。
マリオはビデオを見ていました。
当時マリオは外に出ると多動でしたが、家の中ではビデオがついてると、
永遠に見てる子でした。


ふと目を覚ました時、あれ?マリオの姿がない!


でも
玄関の鍵は掛かってるので大丈夫。
私は2階で寝ているHidekiのとこに行ってると思い、
また、寝てしまいました。



どれ位時間が経ったでしょうか。
Hidekiが起きてきたので、私も目が覚めました。
そして、

「ねぇ、2階にマリオいるでしょう?」

と聞きました。
すると・・・
そう、答えは何とな~く分かりますよね。



「え!? いないぞっ!!!」


ピンポ~ン!☆ 皆さん正解!



家中、探してもマリオはいません!


そして、マリオの靴が無く・・・

玄関の鍵が開いてました・・・



そうマリオは脱走したのですっ!!!



こんなこと、初めてだった私たちは焦りました。
しかも、脱走してからどれ位の時間が経ってるのかも分かりません!
また、マリオはとても土地勘がよく、一度車で通った道は覚えてしまう子。
そしてお母さんとはぐれても泣かない子。
っというか自分は迷子になってるつもりはないので^^;



どこまでいったのか?・・・遠くまでいったのか?!



「マリオォォォォ~~~~~ッ!!!」



私たちは家の周り、近くの公園やその付近を探しまわり、
そして道行く友人には「マ、マリオ見なかった!?」と聞いて回りました。

後は何処だろう・・・
考えても慌てている時って何も浮かばない。
「あ、いつも行くコンビニは?」
まさか!?あそこまで?
そのコンビニは子供の足では10分位かかる。
まさかいないだろうと思いながら・・・でも、もしかして!?一か八か、行ってみました。


血相変えた親子3人がコンビニ乱入!


お菓子コーナー・・・い、いない~~~~っ!!


コンビニにもいなかった・・・
でも一応、店員のおばちゃんに聞いた。

「すみません、子供、子供ひとりで来てませんでしたか?」

「あ~お宅の子? 
 ず~っといて困ってたんだよね~。」



い、いたんだぁ~~~!
で、今は!?


「なんか、隣のマンションの人が、少しの間面倒見ててくれるって連れてたんだけど、
 出かける用事が出来たんで、警察に来てもらって預けたって言ってたよ。」


  
け、警察~っ?



マリオかどうか分からないけど、
でも、とりあえず警察行ってみよう!
警察署に着くまでの間、「どうかマリオでありますように・・・」
っと私は祈り続けました。

日曜日の警察署はガラ~ンとして、数人のお巡りさんしかいませんでした。
っとそこに、ちょろちょろ走り回る子、発見!




「マリオォォォォォ~~~~!!!」




駆け寄って抱きしめる私たち。

そして嫌がるマリオ。。。。

本当にこいつら親子か?というようなお巡りさんの視線。

そだよね、お父さんや、お母さんが来たのに、喜びもしないんだもんね。
ま、しょーがないけど^^;



お巡りさんの話では、パトカーに乗せた時は大暴れに大泣きしたそうです。
そうだよな~。パニくるよな~。
で、警察署についてお巡りさんが
マリオに「ブリックパッ○」の自販機でジュースを買ってあげたそうだ。
このジュースが大好きだったマリオはご機嫌になり、
署内を走り回って遊んでたそうな。。。


ふぅ、でも事故に遭わなくて良かった良かった。
ま、脱走事件はその後も何度かやりました。^^;
一番は、校長先生から事務員さんまで総出で探し回ったと言うやつかな。
それはまた、順に書きますね♪


マリオ、パトカーに乗る!    お・わ・り

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
良かった~
マリオ君 好奇心旺盛なんだね。
でも 1度通った道は 覚えるって すごいです。
私なんて 何度通ったって 覚えられないものは
覚えないから・・・

マリオ君の大冒険だったのですね^^
2005/09/06(火) 00:57 | URL | 育愛 #xRS1q4qQ[ 編集]
はじめまして
はじめまして。
履歴を辿ってきました。
うちの息子も自閉症です。(サイトには障害の名前は出していませんが、内容でわかる人にはわかるかも)

「脱走」「行方不明」はさぞかし心配だったでしょう~
お気持ちすごーくお察しします。

かくいうわが子も、かなりやりました。
それも靴も履かず真っ裸で脱走、街に出れば行方不明、捜索願などなど・・・
そのたびに、「本当にこいつら、親子か?」でしたσ(^_^;)

これからも訪問させていただきます。
どうぞよろしくおねがいします☆
2005/09/06(火) 20:08 | URL | まちゃ #JalddpaA[ 編集]
コメントありがとデス!
★育愛さん、こんばんは~^^

そうなんですよ~。
一度通っただけで覚えてるなんて、
マリオすごいでしょ?^^  ←親ばか。

私も道を覚えるのはダメ!
いつも目につく看板か、食べ物屋さんなどを目印に道を覚えるので、
それが無くなってしまうととたんに迷子です。^^; あふっ。



★まちゃさん、はじめましてー!

>かくいうわが子も、かなりやりました。
>それも靴も履かず真っ裸で脱走、街に出れば行方不明、捜索願などなど・・・
 
う、うちよりやりますのぅ~。
特に初めていった所などでやられたりすると、もう大変ですよね~!
本人は迷子と思ってないから、泣きもしない。
だから迷子センターにも連れてってもらえないし、
よってなかなか見つからない。。。
当時、行方不明になったこと、実家の親たちには言えなかったっけ^^;
怒られそうで。。。(笑)

私もまちゃさんのとこ、また遊びに行きますね~♪


2005/09/06(火) 22:08 | URL | かりん #-[ 編集]
はじめまして
履歴を辿ってきました。
うちの息子(小学1年生)も自閉症の仲間(広汎性発達障碍)です。

とても素敵なお話が多くて一気に読んでしまいました。
パパさんもブログに参加されているのですね。
きっとご家族仲が良いのだろうな~なーんて想像しました。

子供がいなくなった時って本当に焦りますよね。
うちも迷路状態のショッピングセンターで迷子になってしまった時は焦りました~
息子はショッピングセンターを1周することが出来る子供向けの電車に誘われて行っちゃったようでしたが。

また遊びに来ますねv-411
2005/09/07(水) 10:40 | URL | にしこ #-[ 編集]
コメントありがとデス!
★にしこさん、はじめまして^^

迷路状態のショッピングセンターで迷子・・・こ、怖いですよね~^^;
もし、外にでも出てしまったらと思うと・・・ぞっとします。
でも、電車にひとりで乗ってたなんて。。。
ある意味すごいですよね!
本当に見つかってよかったですね^^

私もまたにしこさんの所に遊びに行きますので、
よろしくね♪
2005/09/07(水) 12:41 | URL | かりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://calin.blog22.fc2.com/tb.php/10-06774cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。