我が家の自閉っ子のマリオ(現在は青年ですが)の成長と、自閉独特の面白?話をお送りします。現在、 管理人がマリオの恩師と一緒に「ハッピー・クローバー」という障がい児・者を応援する会を作りました。障がい児・者の余暇を広げるためにいろいろな事にチャレンジしていきたいと思ってます。先々はマリオも手伝ってくれるといいな~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マリオが脱走していなくなってしまった話は、
今まで幾つか書きました。
『マリオパトカーに乗る!』『マリオ脱走事件!』とか・・・


ブログには書きませんでしたが
他にも小さな脱走劇はちょこちょこありました。

でも、もう一つありました!大きな脱走ネタがっ!
そうあれは、マリオが小学4年生の夏。

私たち一家4人は、友人Kさん一家5人と一緒に
ナガシマスパーランドという遊園地に行きました。
ホテルも隣接していて、海水プールあり、温泉ありのかなり大きい遊園地。


絶叫系の乗り物が大好きなHidekiと私。
子供が乗れるような乗り物ばかりだった私たちは
最後に友人に、マリオとルィージを見てて貰い

ここの目玉
「スチールドラゴン2000」に!


現在は2003年の事故以来、営業休止の状態ですが
このスチールドラゴン2000は
当時、最高地上高、最大落差、長さ、最高速度など
数々の部門でギネスに登録されていたジェットコースターでした。


私とHideki、友人の子供二人(小5、中1だったかな?)の4人で
列に並びました。
結構時間がかかったので、マリオとルィージが心配でしたが
連絡すると、ルィージは疲れてベンチで寝てしまってるし
マリオも大丈夫だよ~との事でした。

そして、スチールドラゴン2000を堪能~(*´д`*)
もうサイコーでした!

時間はそろそろ閉園時間に。

急いでマリオたちが待ってるところに行くと・・・





・・・・マリオがいない・・・




ちょっと目を離した隙に・・・
脱走してしまったのだ!


マリオはほんの一瞬の間に、居なくなることが多い。
今でも、あれ?マリオどこ行った?っとなることもある。
(今は図体がデカイのですぐ見つかるが・・・)

ルィージは寝てるので友人のお姉ちゃん達に見ててもらい
大人たちは必死で探し回った!

ぞろぞろと出口へ向かうお客さんの列を逆走しながら・・・
広い園内中を・・・走って走って・・・


マリオが「迷子になったよぅ~」
と泣いててくれれば
迷子センターにでも連れてってもらえるが
マリオはもちろん迷子になってるつもりも無いので
泣かないし・・・


とにかく夜だし・・・

もう閉園時間だし・・・

園内広すぎるし・・・



いつもいく場所や店なら、大体どの辺にいるか分かるが
ナガシマスパーランドは初めての場所。(私も初めての場所^^;)
マリオが何処にいくか、全く見当が付かなかった!




見つかるだろうかと不安で、かなり焦りました。

「誰かに連れていかれてないか・・・?」

「池みたいなところに落ちてないか・・・?」

「真面目に見つからなかったら
 従業員総出で警察も呼んで ローラー作戦かっ!!!!」
                ↑
            (何かの見すぎ!)



と、いろいろ考えながら
探して、探して、探しまくった!
どれ位の時間、捜しただろうか・・・

最初はただただいろんなとこを
走って探し回っていたが
皆と考えて、

「きっと初めての場所だから、

     今日行った場所やお店だろう!」


という事になり、今日いった所を重点的に探した!





そしたら・・・いた!


マリオが見つかった!




誰が見つけたか覚えていないが
たしか食べ物屋のイスに座っていた。

やはり今日行った店に・・・


ま、いつものように
見つかっても涙の再会はありませんでした・・・

本人は迷子のつもりはないし・・・
自閉ちゃんだし・・・


そして鉛のような足になった私たちは
足を引きずりながら、長い長い距離を歩き
やっと駐車場につくと・・・


広~い駐車場に車は数台


普通だったら見つけるのが大変なのに

車は・・・
すぐに見つかりました・・・(・д・)・・・


友人のKさん一家・・・その節はお世話になりました。
っていつもお世話になってるけど・・・(汗)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
涙の再会
も、こう何度もとなると・・・。
うちもやられたことがありますよぉ。小学校に入る直前の春休みに。うちのは高機能(?)君なので、その頃には電車の路線図を覚えていたんです。で、電車に乗って首都圏大旅行をやらかしました。警察には届けたものの、探そうにも・・・(TT)。
夕方になって、自宅最寄り駅に帰ってきたとこをを保護。こっちは生きた心地がしませんでしたよ。あのとき近所の神社に一万円の賽銭を出してお祈りした私を、笑わないで下さい。
2006/02/09(木) 21:10 | URL | まき菱 #7ASE7tC.[ 編集]
そうあれは、
マリオが小学4年生の夏。

・・・これですよ。もー、ツボつきまくりです。気になって気になって。
でも実際は鉛足だったんですよね。お疲れ様でございましたi-229
コメントのお返事にも抱腹絶倒しておるこらぶより。


2006/02/09(木) 23:15 | URL | こらぶ #s92bELUw[ 編集]
わかります~!
わかりますよぉ~!
本人が迷子になった自覚がないからちっとも泣いたり騒いだりしてくれないのが困る!
ウチもディズニーランドで迷子になってこっちは必死だったのに、ちゃっかりミニーちゃんのショーを見てたんですよ~~!!!
力が抜けました・・・。

でも、今日行ったところにいる、というのはさすが親の勘、当たってましたね。
2006/02/10(金) 09:26 | URL | タケちゃん #oVnVW1HI[ 編集]
まき菱さん、こんにちは!
>電車に乗って首都圏大旅行をやらかしました。警察には届けたものの、探そうにも・・・(TT)。

ヒィィィーッ!((((・д・))))コワイ!
探しようが無いですよね~
だった本人は、迷子のつもりないから泣かないし・・・
しかも、ちゃんと最寄り駅に戻ってくるなんて・・・さすが高機能君!スゴイです!

一万円の賽銭・・・お気持ち分かりますヨ!
きっとそのおかげで無事に何事もなく帰って来れたんですよ~
2006/02/10(金) 10:12 | URL | かりん>まき菱さま。 #nlnTgiQk[ 編集]
こらぶさん、こんにちは!
>そうあれは、マリオが小学4年生の夏・・・

これは、遠い目・・・をした感じで!(笑)
ま~今思い出すと・・・「当時は若くて良かった~」てな感想です。
今だったら、あんなに走れないし体力持ちませんi-229
2006/02/10(金) 10:17 | URL | かりん>こらぶさま。 #nlnTgiQk[ 編集]
タケちゃんさん、こんにちは!
>ウチもディズニーランドで迷子になってこっちは必死だったのに、ちゃっかりミニーちゃんのショーを見てたんですよ~~!!!

ひぃぃぃーっ!なんと!デズニーランドでですかっ!!!
これも怖い!
大人達は必死なのに、泣きもせずミニーちゃんのショーですか・・・
う~ん、さすが自閉っ子!
皆さん、ネタたくさんお持ちですね・・・(^_^;)
でも、見つかって良かった~!

親の勘って当たりますよね!うん!
2006/02/10(金) 10:22 | URL | かりん>タケちゃんさま。 #nlnTgiQk[ 編集]
こわい
怖い体験ですね~。

でも、涙の再会・・・はうちもないですね~(笑)
必死になっていた親が悲しいくらいクールですよね、自閉ちゃん達ってば!!
2006/02/10(金) 15:31 | URL | さとこ #-[ 編集]
さとこさん、こんばんは!
>でも、涙の再会・・・はうちもないですね~(笑)

はぅ、やっぱりさとこさんとこも、そうなのですね~i-229
ホント自閉ちゃんたちってクールですよね・・・
親の気も知らずにぃ~(>д<)

そういえば、PC直ったのですか?
後で遊びにいきますね~!

2006/02/10(金) 21:32 | URL | かりん>さとこさま。 #nlnTgiQk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://calin.blog22.fc2.com/tb.php/109-2618b0e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。