我が家の自閉っ子のマリオ(現在は青年ですが)の成長と、自閉独特の面白?話をお送りします。現在、 管理人がマリオの恩師と一緒に「ハッピー・クローバー」という障がい児・者を応援する会を作りました。障がい児・者の余暇を広げるためにいろいろな事にチャレンジしていきたいと思ってます。先々はマリオも手伝ってくれるといいな~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家には2匹の猫と1匹の犬がいる。

そのうちの猫のチャッピーはキジトラの女の子。
昨年の春に、マリオの学校の先生の娘さんが拾ってきて、
里親を探していたところ、

「かわいぃぃぃ~~~っ!!」

っと、カリンがとびついたのだ(汗。

20060217100615.jpg



つづきはこちら↓

この1年で、みるみる大きくなったチャッピーは、
日を増すごとに、おてんば娘となった。

20060217095434.jpg


カーテンをよじ登るのは日常茶飯事。
「うるにゃん!」と鳴くと、スイッチが入り、猛スピードで走り回って、
網戸にとかげのように張り付いたり、
最近では家の引き戸を自ら開けるようにもなってしまった

20060217095420.jpg


そんなチャッピーは、手がかかる分、猫好きにはたまらんらしく
カリンはじめ、マリオもルィージも、もう本当に可愛がっていた。

マリオは、自分のセーターの中にいれて、カンガルー抱きしたり、
ルィージは、寝るときには自分のベッドにつれていって一緒に添い寝したりと、
おてんばで、しかも甘えん坊なチャッピーは、いつも私達のそばにいた。

20060217095326.jpg



・・・
そして、話はつい昨日のこと

カリンに帰宅前にメールしたら
「チャッピーが朝からいないの。お祖母ちゃんちの扉があいてて、
どうやら、そこから外に出ちゃったらしい。」
という返事が返ってきた。

我が家の猫は室内飼い、外には出さないようにしていた。
だけど、そこは好奇心の旺盛なチャッピー、
扉が空いていたのか、はたまた自分で空けたのか、
新しい世界に飛び出してしまったようだ。

「朝からいないから、もう1日たっちゃってる。ひととおり家の前の公園から、
近所の神社から探したんだけど、みつからないの…」


「あの子のことだから、あっという間に遠くにいっちゃったんじゃないかしら。
そこで帰ってこれなくなって。。。もう、戻ってこないかもしんない。。。」


そう話すカリンの言葉には、本当に力がなかった。

ルイージは。。。

床につっぷして、頭ごと毛布にくるまってる。
かなり、こたえているようだ。あの可愛がりようじゃ当たり前だけど。

マリオは?マリオはどうなんだろう
同じく、ものすごく可愛がってたマリオは、チャッピーがいなくなったとなると、
かなりパニックになってないか…?

ところが、マリオはいつもと変わらずPCで遊んでいる。
どうもいなくなったことに気づいてないようだ。

殊更、こちらから「いなくなった」言うこともないし、
聞かれたら「ちょっとお散歩にいってるみたい」とごまかすようにしよう。
とカリンを口裏をあわせておいた。

晩飯を食べたあと、私も、家の前の公園、小学校、神社と、
ちょっと歩いて探してみました。
折りしも、雨がぽつりぽつりと降ってきてました。

真っ暗な夜、生き物の気配はどこからも感じない。
鈴をつけてるので、チャッピーが走れば、ちりんちりんと音がするはず。
だけど、耳を澄ましてみても、そんな鈴の音はこれっぽちもしない。

だめか。。。

家にかえると、入れ違いに今度はカリンとルイージが外に出て行った。
私が帰ってくるのを待っていたらしい。

どれくらい時間がたっただろう、
結構な時間がすぎたとき、玄関の扉があく音がした。
結局、みつからず、雨がだんだんとひどくなってきたので諦めて帰ってきたのだった。
ブランコのところに猫がいる!と思ったら、隣の家の猫だったらしい。

いつも以上に、静かな家の中は、TVの音だけが妙に響いていました。

「いつも、バタバタと存在感があっただけに、いなくなると寂しいね」

カリンがため息混じりに、ぽつりとこうこぼす。
何を話しても、そこで会話が止まってしまい、
静かな部屋に言葉がすいこまれていくようでした。

伏せ目がちなルイージに「大丈夫だよ、きっと帰ってくるよ」と声をかけましたが、
しょせん気休めです。返事もありません。

マリオは結局その夜は最後まで何も言いませんでした。
ひまがあるとチャッピーを抱きかかえて別室につれこみ、
何やら2人で(?)あそんでいたのに、

どうしていなくなった事に気がつかないのか…?

とても不思議なことでした。

「どこにいるのかなぁ」

冷たい雨にぬれながら、どこかの草むらに身を潜めているチャッピーを想いながら
その夜は、みんな静かに眠りにつきました。

・・・
そして今日の朝、
それもまだ周りが暗い中、とつぜんルイージが部屋にはいってきました。

「チャッピーが…、お祖母ちゃんが扉をあけてて…、部屋の中に入って…」

カリンが飛び起きます。私は、半分夢見心地(汗でルイージの説明を聞いてました。

ルイージの話によると、どうやら祖母はチャッピーが出て行ったであろう扉を、
少し空けたままにして夜寝たそうです。
そしたら、朝そこからチャッピーが帰ってきたのか、ルイージの部屋に戻ってきて
ベッドの上で寝てるルイージの上でゴロゴロいいはじめたから目がさめたらしい。

「チャッピーは?」

お腹をすいてるのでしょう、エサをがっついてるらしい。
時間は、なんと朝の5時半!

・・・
でも、でも
なんにしても良かった~
みんなに笑顔が戻りました。

体が濡れてなかったので、ひょっとしたら家の裏に潜んでいたのかもしれない。

それにしても、チャッピー
君はもうすでに大切な家族の一員なんだから、
勝手にどこかに行っちゃわないようにしてくれよ!

何も知らないマリオだけは、いつもと変わらないのが、ちょっとおかしかった
いや、もしかして、全部見抜いてたの??
…まさかね!?

そんな大冒険をした(であろう)チャッピー
今日は一日爆睡していたそうな

20060217095402.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おかえりチャッピー
v-10帰って来てよかったですね、チャッピー。
かりんさん、ルィージ君もホッとしたでしょうね~。
外の世界を知ったチャッピー、また出かけるんじゃないかなあ?猫ってそんな習性ありますよね?
1日で帰って来たり、しばらく留守にしたり...。夜行性だから夜出かけたり...。そろそろ恋の季節もやって来ますしねv-238
マリオ君とは、テレパシーでやりとりしてそうな感じですv-17
2006/02/16(木) 22:46 | URL | すばるママ #TBb5cWT2[ 編集]
いや~ん
猫話題。私もうちの猫ズのこといつか書きたいと思っていたので先越されたって感じ?(笑)
家族の一員っていうのよく分かりますぅ~
チャッピー、無事でよかったよかった。
2006/02/17(金) 08:59 | URL | 馬場エマ #-[ 編集]
帰ってきて良かったぁ~
pecoも 同じ経験あります!
その後味を占めて出せ出せと鳴き続け 母が外へ出すように…

最初は毎日帰ってきたけれど そのうち1週間くらい帰らなかったり 
傷だらけになって帰ってきたり…(ネコ社会で もまれてたようです。)
それでも 外に出たがり 閉じ込めておく方がかわいそうなほど…
シャム猫のレオ…とうとう帰ってこなかったのでした…
とてもショックだった。動物も本当に家族の一員ですよね!!
2006/02/17(金) 10:36 | URL | peco #6iLT5hs.[ 編集]
え~な~猫。
母親が動物嫌いなんで・・・家の中で飼うペットは禁止です。
犬は飼っていました。
なんと言っても優しい気持ちになれるがいいですね。
次男が大きくなったらと希望をつなげておきます。
2006/02/17(金) 12:35 | URL | ja12c #rcysf8oI[ 編集]
ほっとしたね
無事に帰ってきてホントよかったよかった。
ペットは大切な家族ですもん。
マリオ君、お見通しだったかもね。
 うちも犬を飼いたくて仕方ないのですが、同居のおばあちゃんが動物が苦手なので、子ども達がおばあちゃんを説得中です。

2006/02/17(金) 14:03 | URL | アロマぽっと #-[ 編集]
怖いお話です
良かったチャッピーが出てきてv-409
私にとっては他人ごとじゃないですよ。。。
本当に、もう何処にも行かないで欲しいですね。
マリオ君、実は誰よりも落ち着いていて、すべてを解ってるのかも知れませんね~。

2006/02/18(土) 00:00 | URL | るぅ #-[ 編集]
懲りないやつ
外の世界を知ったチャッピー、また出かけるんじゃないかなあ?猫ってそんな習性ありますよね?

そうなんですよね。ほんと懲りない
今日も玄関から表に出ようとしたらしい

夜行性だから夜出かけたり...。そろそろ恋の季節もやって来ますしね

こ、恋っすか?
ぜんぜん色気ないですけどね(^^;;

そうそう、明け方猫がけんかしてたらしく、どうも1匹はチャッピーらしいことが判明

チャッピーのことだから、きっと勝ったことでしょう
2006/02/18(土) 03:39 | URL | Hideki > すばるママさん #JalddpaA[ 編集]
猫話題。私もうちの猫ズのこといつか書きたいと思っていたので先越されたって感じ?(笑)

そういえば、ブログのTOPはずっと「猫の写真」ですもんね。

なんか、いっぱいいそうですね(笑

ここにも猫キチがいたのね
2006/02/18(土) 03:42 | URL | Hideki > 馬場エマさん #-[ 編集]
そうだったんですか
それでも 外に出たがり 閉じ込めておく方がかわいそうなほど…
シャム猫のレオ…とうとう帰ってこなかったのでした…


カリンが、いったん外に出て楽しさをしっちゃうと、もう外に出たくて仕方なくなっちゃうから、
といって、完全室内飼いとなってます。

だから、うちの猫たちは、ベランダや、窓から、道路を歩く人や動物を、じーっとみてるんです。

とてもショックだった。動物も本当に家族の一員ですよね!!

そうなんですよね
私はもともと猫は好きなほうじゃなかったけど、もういまや家族と同然の存在になってます
2006/02/18(土) 03:45 | URL | Hideki > pecoさん #JalddpaA[ 編集]
うちも父が、大の猫きらいなんです
実は、私の父が大の猫きらいなんです。
だから、当初はカリンも猫を飼うのをあきらめてました。

でも、ちょっとネズミが天井裏を走り回るようになったので、急遽猫を飼おうということになりました。

カリンは、大喜びでした

まあ、今やマリオもルィージも猫好きになったし、可愛いから良かったのですけどね
2006/02/18(土) 03:49 | URL | Hideki > ja12cさん #JalddpaA[ 編集]
ほんと良かったです
その日の夜の段階では、あきらめてました。たぶん、もう戻ってこないだろうって。

それでも、ちゃんと戻ってきてえらい!

ほんと良かったです
2006/02/18(土) 03:51 | URL | Hideki > アロマポットさん #JalddpaA[ 編集]
猫すきの思い
私にとっては他人ごとじゃないですよ。。。
本当に、もう何処にも行かないで欲しいですね。


猫を飼っていると、いつも迷子と隣り合わせみたいですね。
私の後輩の彼女も一瞬の隙に出て行かれて、ものすごい悲しみにつつまれていました。

それにしても、マリオは分かってたのかなぁ
2006/02/18(土) 03:54 | URL | Hideki > るぅさん #JalddpaA[ 編集]
よかったですね~。(^^)
チャッピーが戻ってきて。
スチュアート・リトルの話とだぶってしまいました。

PS
いつも応援、本当に感謝しています。
あのコメント欄のことはHidekiさんの責任は一切ありませんから、気にされないでくださいね。

私は元気です!(^_^)v
2006/02/18(土) 22:29 | URL | こだま #-[ 編集]
いえいえ、おきになさらずに
ほんと、戻ってきてくれてよかったです

*すみません、いろいろと
あのコメントはいったん場を収める
ためにしたものですので、

いずれにしても、一呼吸おかないと
議論にもならなくなるのに

そのあたりを分かってもらえたらなぁ
と思ってます。

なんにしても、こだまさんも
ムリなさらないでくださいね
2006/02/19(日) 03:08 | URL | Hideki >こだまさん #JalddpaA[ 編集]
おはようございます!
いつも気をつかって頂いて、ありがとうございます。
今回の私のブログでのことは、結果的にHidekiさんの提案を無視したような形になってしまって申し訳なく思っております。
これに懲りずにまたいらっしゃってください。
2006/02/20(月) 11:32 | URL | こだま #-[ 編集]
こだまさん

あのままブログコメントでの議論を続けるなら、という場合の提案ですので、ぜんぜんかまわないですよ。

ただ、問題はこのまま尻すぼみにしないことですよね。そうなると、くだんの掲示板と同じになっちゃう
2006/02/20(月) 19:30 | URL | Hideki >こだまさん #JalddpaA[ 編集]
色付きの文字かわいいいいいい~~v-238
2006/05/28(日) 13:57 | URL | ののの~ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://calin.blog22.fc2.com/tb.php/116-32ecfcbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。