我が家の自閉っ子のマリオ(現在は青年ですが)の成長と、自閉独特の面白?話をお送りします。現在、 管理人がマリオの恩師と一緒に「ハッピー・クローバー」という障がい児・者を応援する会を作りました。障がい児・者の余暇を広げるためにいろいろな事にチャレンジしていきたいと思ってます。先々はマリオも手伝ってくれるといいな~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、我が家の前の公園は賑やかだ。

ピー、ピー、ピピピッ!(笛の音)

「そ~れ~!そ~れ~!もっとひっぱれ~!」
「赤組さん、上手ぅ~!ほらほら白さん、しっかり!」
「○○ちゃんこっちー!こっちよー!」(・・・先生たちの大声

そして、大音量のアニメソング・・・

「キャー!キャー!」
「わー!わー!」(子ども達の張りのある声

さらには・・・

チャンチャラ、チャンチャラ、
ドーン!ドーン!

おそろしくスローテンポなうえ
揃っていない鼓笛隊まで!


そうなんです。幼稚園や保育園の運動会の練習が
公園で毎日繰り広げられているのです。(^▽^;)


秋休み中のマリオは毎日
「ん?今日は何かな?」
「何やってるんだ?」と言って窓から公園を眺める。

「運動会の練習してるね~」

「今日は小さい子がいるから保育園だね」

「今日はみんなお揃いの体操服着てるから
 幼稚園かな?」

「みんな運動会に向けて、頑張ってるね~」

となどと話をする。
かなり賑やかなので、マリオはストレスに感じてないのかなー?と
思うのだが、こうやって話をすると
「そうか!」と納得して大丈夫みたいだ。



ところでマリオは幼稚園の頃、
運動会には乱入参加?していました。

出れる競技だけお母さんと一緒に出ればいいですよ。と
園から言われていたので
運動会当日に、遊びに行く感じで連れて行き
出来そうな競技(玉入れとか)の時
「マリオ面白そうだよ、やってみようか?」と声かけして
本人がやると言ったものだけ、乱入して楽しんだ。
で、お弁当食べてさっさとお帰り。

なので本人は運動会って分かっていたかどうか・・・



それから小1~3年までは、
運動会には全く参加しませんでした。


だから教室で私と一緒に、放送から聞こえてくる声と、
窓から聞こえてくる声援を聞いていました。

「マリオ~なんか運動会楽しそうだね~。

 来年は参加出来るといいね~。」


っと声をかけながら・・・


マリオが自分から運動会やる!って動くまでは
絶対に無理にやらせたくなかったので
ちょっと淋しかったけど、私は待っていました。



そして4年生になり、
ついにマリオは運動会に参加できるように!


当時の担任が書いた連絡帳をみると・・・



─────9月12日─────

今日の学年体育は、クラスのお友達と一緒に体育館へ行き
参加できました。
運動会に向けてはりきっています。




 スゴイ!マリオを張り切らせるなんて!
 上手に声かけして盛り上げたんだろうな~。




─────9月14日─────

外での100メートル走の練習は、木の陰で座ってみていました。
どうも、二時間目が体育だと、
20分休みの図書館へ行く時間が減ってしまう事を
気にしているようです。

─────9月16日─────

今日の体育は棒引きの練習でした。
まっくんは移動の時は青団の子の後ろについて、
少し遅れて走って行きました。
競技の様子は近くから見ていました。
青団が勝った時、進んで拍手をしていました。

─────9月19日─────

20分休みに、青団の大玉送りの練習がありました。
図書室へ行きたかったまっくんは、「嫌だ、嫌だ」と言いながらも
運動場まで出ることが出来ました。
頑張りシールを貼る時は「がんばったよ」と得意気に言っていました。

─────9月21日─────

今日の棒引きは、とっても張り切って参加していました。
先頭で退場する時も、駆け足で頑張っていました。

─────9月25日─────

今日の運動会の練習は、
みんなの中に入って本当に頑張っていました。

少しずつ、
まっくんの出来ることが着実に増えていて、感動しました。

まっくんの中の意識が変わってきているようです。


─────9月26日─────

今日の全校練習は、暑いから、日陰に行きたいと言っていましたが、
青団の場所に座り、応援練習に時折参加していました。

─────9月27日─────

今日の棒引きは、私は更に遠くから見ていましたが、
自分の前の棒が取られた場合に、大勢で取り合ってる所へ行き、
一緒になって引っ張っていました。





連絡帳には私が書いたものもあった。



   帰りの車の中で、棒引きの話をしました。
   「まっくん、今日は青団勝ったの?」
   「うん、勝ったよ。あ、でも、一番は赤団だった。」
   「じゃ、青団は二番だったの?」
   「うん、青団が二番で、黄団が三番だよ。」
   と教えてくれました。
   すごく普通の会話で、なんか本当にマリオ?と
   思ってしまいました。




とにかく自分が何団で、勝ち負けが分かって
棒引き、かけっこ、大玉送りと、あのマリオが頑張ってる!
日に日にマリオが成長している!
この調子なら、運動会デビュー間違いなし!


そして運動会当日。

友達に手を引かれ、棒引きの種目に走って入場してきたマリオを見て、
それだけで私たちは

涙がドドド─────ッ!!!


「バンッ!」とピストルの合図とともに
ワンテンポ遅れて走り出しながらも、棒を1本取るとこができ
また、その後回りを見て
まだみんなが取り合ってる棒に挑戦したりと
すごい張り切りってる姿が!



あのマリオが!
みんなと一緒に走ってきてる!
ちゃんと棒引きしてる!



か、感激っ!(T▽T)




笑いと涙が止まらず、嬉しくてたまらなかった。


1年の頃からマリオの事を知ってる、先生やお母さんたちも
「良かったね~!すごいね~!」と
一緒に手を取り合って、笑いながら泣きました。



100メートル送も、大玉送りも、頑張っていました。
応援席にも、一応座っていたし(たま~にフラフラしてましたが)
応援合戦もワンテンポ遅れながらも、やっていました。



この瞬間、
あぁ、待ってて良かったー!

今までの事が吹き飛んで行きました。


でも、5、6年となると競技もちょっと難しくなり
出来ない種目は「応援してる」といって、出なかったり・・・

それでも、係りの仕事は頑張って
得点係りを先生と一緒に、ちゃんとこなしていました。


9月
いろいろなとこで、運動会の練習や、運動会をやっていると思います。

でも、今出来なくてもきっと、きっと大丈夫!
ウチみたいな例もあるんだから・・・!



しかし・・・中学では
たしか体育大会にマリオは参加しなかったような・・・(汗)


運動会の楽しみが分かっただけでも、良しとしよう!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
かりんさんちの前は大きな公園なんですね。
>そして、大音量のアニメソング・・・
「キャー!キャー!」
「わー!わー!」(子ども達の張りのある声)

さらには・・・
チャンチャラ、チャンチャラ、
ドーン!ドーン!

これでマリオ君納得できたんですか。凄い!
トラジには地獄だろうな。
かりんさんの子育てはいつもマリオ君の気持ちによりそったペースで頭が下がります。うちはもう運動会は春に終わり騎馬戦・組体操もどうにかこなしました。小5の今頭に浮かぶのは卒業式です。できればみんなと同じように参加して欲しいという思いと、トラジに無理なく参加(途中退場あり)でもいいのでは、という思いが交差します。
過去ログでマリオ君の卒業式の話を読んで、かりんさんのようでありたいと思います。
今の秋休みもきっとマリオ君のステップアップに必要な充電期間なのでしょう。マリオ君を信じてるかりんさんステキですe-51
2006/09/21(木) 12:20 | URL | ふぁぁん #.KFCpLj.[ 編集]
後ろで待つことは本当に難しいですよね。
親って本当に危ない事以外は
子供を信じて黙って後ろで見ていてやるしかない。
で、かりんさんがまたそれをうまくしてらっしゃる。
マリオ君もそれをわかってるから
この秋休みで更なるステップアップを生むかもしれませんね。
2006/09/21(木) 13:51 | URL | くめくめ。 #SFo5/nok[ 編集]
ふぁぁんさん、こんにちは!
トラジ君たちは、春に運動会が終わっているんですね!
でも、騎馬戦に組体操ができたなんてスゴイ!
5年の春でここまで出来るのだし、6年の終わりの卒業式には、
もっといろいろ出来るようになってますよー。


>できればみんなと同じように参加して欲しいという思いと、トラジに無理なく参加(途中退場あり)でもいいのでは、という思いが交差します。

トラジ君が先生と話しあって、練習して納得した方法の卒業式なら
どんな参加の仕方でも、きっと本人には最高の卒業式なんじゃないかな~
2006/09/22(金) 16:19 | URL | かりん>ふぁぁんさま。 #nlnTgiQk[ 編集]
くめくめ。さん、こんにちは!
>親って本当に危ない事以外は
子供を信じて黙って後ろで見ていてやるしかない。
で、かりんさんがまたそれをうまくしてらっしゃる。

いやいや~、心の中では不安と焦りでいっぱいでした。
結果が出たのでこのように書けたけど、これでいいのか!?まーいっかー!と
心の中は常に葛藤です。

秋休み明け・・・イキナリ教室に入って、授業が受けれるようになってしまうのか?
それとも、今までとなーんも変わらず、ホールで寝転んで授業に出ないのか?
どっちになるのか、全く分かりません。


>この秋休みで更なるステップアップを生むかもしれませんね。

そうなって欲しいですー!
2006/09/22(金) 16:33 | URL | かりん>くめくめ。さま。 #nlnTgiQk[ 編集]
待つ事の大切さ
これって、本当に凄く大切ですけど、なかなか待てないのが現実なサーコはコレが理想です♪

ゆうちゃんは、今の所パニックもなく運動会の練習に参加しています。
一度、区民運動会で鼓笛隊として参加した時、ゆうちゃんが一人違う所で太鼓を叩いてしまったので、サーコは慌てて「ゆうちゃん!未だ!」と、言ったらゆうちゃん泣いてしまいました…
サーコ、やってしまった!と、反省していたら、ゆうちゃんママが「あんな大人数の所でも迷惑かけずに参加できた事が嬉しかったです」と、サーコを攻めずに逆にお礼言われてしまいました…
明後日も区民運動会で鼓笛隊を発表しますが、もしゆうちゃんが違う所で叩いても何も言わないぞ(笑)

このブログを読むと、大らかさの大切さを感じて反省と共に、次への頑張りになります!
いつもありがとうございます♪
頑張って下さいね!
2006/09/22(金) 21:33 | URL | サーコ #-[ 編集]
もらい泣き
運動会を通してのマリオくんの成長の様子に、思わずウルウル....
我が家は小学校のグラウンドの隣なんですが、運動会の練習で一生懸命応援歌を歌ってるのを聴いてるだけで感動してしまいます。涙腺がゆるくなって....トシですなあ~。
療育園で、すばると一緒で特殊学級に行った子がいるんですが、毎年その子の様子が気になり見ていました。窓から。
小さい頃から見てると、我が子のように成長が嬉しいんですよね(^^)
マリオくんのことを応援してくれている人もたくさんいることでしょうv-10
2006/09/24(日) 23:32 | URL | すばるママ #TBb5cWT2[ 編集]
サーコさん、こんばんは!
>「あんな大人数の所でも迷惑かけずに参加できた事が嬉しかったです」

ゆうちゃんママのこの気持ちわかります~
大人数の中、参加出来るだけでもスゴイ事!
たとえみんなと違う場所でも、参加できたってことだけでもOKですよ~
ゆうちゃん頑張りましたね。

日曜日の鼓笛隊はどうだったのかな?
運動会の練習もパニックを起こさず頑張ってる様子。
きっと立派にできる事でしょう。心配だけど楽しみですね!

コメントのお返事遅くなりごめんなさい

2006/09/25(月) 19:48 | URL | かりん>サーコさま。 #nlnTgiQk[ 編集]
すばるママさん、こんばんは!
おぉ、小学校のグランドの隣ですか~。それは賑やかですね!
ウチの家の前は公園なんですが、その公園の隣は小学校。
なので窓から校庭などよく見えます。
なので同じく私も、子どもたちが一生懸命練習してる姿など見るとウルウル・・i-229

小さい頃から知ってる子って、今どうしてるかなー?と自分の子のように心配してしまいますよね。
だから嬉しい時も一緒に喜んでまたウルウルしまったりi-179
2006/09/25(月) 19:59 | URL | かりん>すばるママさま。 #nlnTgiQk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://calin.blog22.fc2.com/tb.php/173-152f9c6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
子育て、育児、保育の悩み解決では、子育て、育児、保育の不安や悩みを解決する情報をお伝えしています。
2006/12/08(金) 11:53:23 | 子育て、育児、保育の悩み解決
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。