我が家の自閉っ子のマリオ(現在は青年ですが)の成長と、自閉独特の面白?話をお送りします。現在、 管理人がマリオの恩師と一緒に「ハッピー・クローバー」という障がい児・者を応援する会を作りました。障がい児・者の余暇を広げるためにいろいろな事にチャレンジしていきたいと思ってます。先々はマリオも手伝ってくれるといいな~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そしていよいよ入院!

1日目の昼頃から入院。付き添いは私。
マリオは最初、いつもの診療室に行きかけたが、

「今日はそっちじゃないよ~。エレベーターに乗って
ホテルみたいな部屋に行くよ!」 
(ほんとかよ)
と言うと付いてきた。

しめしめ・・・
「どんな部屋かな~!楽しみだね~!」
わくわくさせながら、部屋に連れていった。

部屋につくとマリオが大好きなベット!(普通の病院のベッドですが^^;)
「うわ~いいね~!マリオベッドだよ~!」

マリオは早速、ベッドに入りボタンをみつけ、
「ウィ~ン!」と上半身を起こしたり寝かしたりして遊んでいる。

う・・・そういうのはすぐ見つける・・・(・д・)・・・

まぁ、とにかくマリオは部屋を気に入ってくれた。
個室を頼んでおいたので、少々暴れても?安心だ。
後は脱走しないように気をつけなければ・・・

少しして担当のO先生が来た。
「お~マリオ君!ベッドいいね~♪」
声を掛けられると、マリオはニヤリ・・
O先生とマリオが遊んでいる間に、私は麻酔科の先生とお話。

「夕方5時から絶食で、明日の朝も何も食べさせないで下さい。
飲み物もダメです。」


ひぃ~~~~っ!マリオに絶食なんて~~~!

出来るのか!? 出来るのか!?  出来るのか!?

でもやらないと!せっかくマリオに我慢させて検査もしたんだ!

その他、なんか書類にサインしたり、話をしたりして先生たちは帰っていった。

とにかく、夕方5時までお腹一杯食べさせてあげよう!私は思った。
そして夕方、パパに病院の近くのマックで、マリオが好きな物を買って来てもらった。
マリオはお腹一杯食べたり、飲んだりした。
そして病院食は、もち私が食べました^^;
夜中に「お腹空いたよぅ~」と言われたら、どうしよう~と思っていたが、
マリオは21時には寝てしまい。朝まで起きませんでした。

・・・拍子抜け・・・^^;

でも、まだ朝がある!

たしか10時頃に先生が向かえに来る。
そして、薬を使って、頭がぼーっとしている状態で、
病室から手術室に移すという。

頭がぼーっとしてるので、パニックにならないし、
恐怖心もないからいいでしょうとのこと。

10時!10時まで耐えるんだぁ~!

「ママ~。ご飯まだかな~?お腹空いちゃったよ~!」
「あ、今きっと朝ご飯作っているんだよ!
まぁ~、来るまで本でも読んでようか~!」

頑張って頑張って、なんとか10時に!
先生キタ───────(・∀・)───────ッ!!←こんな感じだっけ?^^;

先生たちが来て、マリオにたしか注射したのかな?
とにかくぼーっとなるのを待った・・・のだが、なかなかぼーっとならない!

薬の量間違えたんじゃないか?!

先生たちも「あれ?まだ平気だな?マリオ君体重あるからかなー」
などと話をして時間潰したが、マリオは一向にぼーっとならない。
ただ身体のほうが麻酔?の関係で動けなくなっていた。
起き上がろうとしても、ドタッと倒れてしまったり・・・

「ぼーっとしてないけど、行くか!」
マリオは移動ベッドで連れて行かれた。

「ママ~~~~~っ!まま──────っ!!!」
叫びながらマリオは部屋から出ていった。

胸が締め付けられる思いだった。

本当に良かったのかな?何度も頭の中を駆け巡った。
しかし、もう仕方がない。

マリオと一緒に絶食していた私は治療の間、主人とふたりでランチした。
普段子供と一緒では行けないレストランで♪
(マリオが頑張ってる時にこの親っ!)
そして一旦家に帰りお風呂に入って、また病院に戻った。
弟ルィージは寂しがってるかな?と心配していたが、
丁度お産で帰っていた主人の妹の子たち(従兄弟)の
面倒を見ていて忙しく、寂しがる暇もなかったようだ。

午後3時過ぎにマリオが病室に戻って来た。
寝てたか起きてたか忘れてしまったが・・・^^;

先生に
「朝別れた時泣いてましたが、大丈夫でしたか?」と聞くと
「エレベターに乗った時にはもう寝てしまって、
手術室に入ったら、いびきかいてましたよ^^」
それならもうちっと待っててあげたかったな~
ま、無事終わって帰ってきたのでいいか。

そして先生と色々お話をした。

2本の6歳臼歯の神経を取って、詰めて型まで取ったこと。
何本かの抜かなくてはいけなかった乳歯を抜いたこと。
2本の型を取った歯は、一週間後に銀歯が出来上がるので、後日つけるとのこと。
痛み止めと化膿止めの薬をちゃんと飲むこと。

そして、これからは、歯磨き指導と定期検診をして
大きな虫歯を作らないように、しましょうとのこと。


こんなに大変な思いをさせたのだから、
もう絶対虫歯を作らないようにしよう!

と私は心に誓った。

無事治療も終わり、ほっとしていた。
ところが夕方頃かな?術後初めて「おしっこ!」と言うので、
男子トイレに連れていったところ・・・

「うわぁ~~~~~ん!!!痛いよ!でもおしっこ~!」

訳分かんないことを言って、騒いでる。

男子トイレだったけど誰もいなそうだったので、いってみると、
おちんちんを押さえてトイレの前に立ってる。
「マリオすればいいじゃん?」
というと

「痛いんだよぅ~!うわっ!うわぁーーーっ!!!」 ←痛みのあまり叫んでる。

あまりの騒ぎなので看護師さんが2人、トイレに来てくれた。
(とにかくマリオは大げさに声をだすので・・・^^;今でもですが・・・)
「術後初めてトイレに来たのですが、なんかオチンチンが痛いらしくて・・・」
というと、
「あーきっと全身麻酔した時に、尿道に管通したのね♪」
どうもそれをするとおしっこする時、激痛らしい。(人によるみたいだが)
でも、何回かしてるうちに痛くなくなるとのこと。

しか~し、マリオは一回目。
看護師さんたちに励まされ、我慢も限界にきて・・・

「うわぁぁぁああああーーーーっ!○×▽@*◎・・・」 ←放尿した瞬間

最初が出たらいいみたいで、あとは普通に最後までしてました。
「お騒がせしました~。」
「いえいえ~^^」
マリオもすっきりして、部屋に・・・

このおしっこ騒動は深夜にもやりました。
深夜病院のトイレから・・・
「うわぁぁぁああああーーーーーーっ!!!!」
響き渡る大声がっ!!!

そして看護師さんと私とマリオでトイレにこもるのであった。


めでたく次の日には治り、無事退院しました。

     歯科治療で入院・おわり




後日このおしっこ事件は先生たちにも知れ渡り、
今もマリオがよく歯を磨かなかったり、言うこと聞かない時に
「マリオ君、また入院するか~? おしっこする時また痛いだろうな~」
と言われます。
マリオは絶対やだ!頑張る!といって歯磨きや治療を頑張ってます。

そして現在は3ヶ月に一回、歯磨き指導と定期検診を受けて、
虫歯があったら削って治す。
また自分で、毎日歯磨きの後、フッ素を塗ってます。
なかなか自分で磨いているので、完璧ではないのですが、
3ヶ月ごとの検診でまだ小さいうちに虫歯を発見できて、痛くなく治療できてます。

結果的に2泊3日入院して歯科治療して良かったと思います。
けれどこれは、マリオにはこの方法が良かったと言うだけで、他の自閉症児くんたちにも合ってるか解りません。
取りあえず、こういう方法もあるんだ~くらいに思っておいて下さいね。


えっと、これは歯の治療の話なのか?おちんちん痛いの話なのか?
そ、それは言わないでぇ~♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マリオくん頑張ったね~
虫歯だけで 大変な治療と 成りましたね。

でも 何か問題が おきても かりんさんの家は

何故 明るく片付けられるのでしょう?

かりんさんが 明るくて 前向きなせいでしょうね?

私も見習わなきゃ・・・・
2005/09/26(月) 23:46 | URL | 育愛 #xRS1q4qQ[ 編集]
マリオ君、かりんさん、入院お疲れ様でした。
うちのちーちん君もついこの間、入院したばかりなので、マリオ君やかりんさんの気持ちが痛いほどわかって・・・読んでてとてもつらかったです。

絶食かぁ・・・絶食ってつらいよね・・・。
うちの場合、朝の9時半から手術だったので、絶食は朝ごはんだけ。
でも「朝ごはん食べたーい!!」って大泣きしたらどうしよー!!
って心配したけど、テレビに夢中になっててみんなが朝ごはんを食べているのに
気づかなかったようだ・・・。 ふぅー、よかったよかった!!一安心!一安心!!
(みんなのごはんが運ばれて着たら、すぐにカーテンを閉めたのがよかったようだ)
それからぜんぜん、朝ごはんのことを思い出すことなく手術室に向かうことができました・・・。(詳しくは、また私のブログで書くので、よかったら読んでくださいね!!)






2005/09/26(月) 23:56 | URL | ゆき #-[ 編集]
不謹慎ですが…笑ってしまいました。(マリオくん、ごめんね)
おちんちんの痛みは相当だったのでしょうね。

私の知り合いでも入院治療で虫歯を治したお子さんのママが何人かいます。
やっぱり、絶食が一番辛い&大変だそうで…^^;
でも、本人にとってこの治療が一番楽なら、この方法もありですよね。

あと、歯医者さんのアドバイスありがとうございました!
(昨日のコメントにて…)
さすが、歯医者にお勤めだったかりんさん♪
なるほど~と思いながら読みました。
先ずは、歯医者トレーニングをして下さる歯医者さんを見つけたいです。

口腔保健センターの件、余計な事をしたかなと思ったのですが
コメント残して下さってありがとうございました。
2005/09/27(火) 10:08 | URL | にしこ #-[ 編集]
痛いんですか。
すいません「(^^;)
おしっこ事件のインパクトが強かったもんですから・・・

お友達で2名ほど、歯の治療で入院した方が居るんですが、
そんなに痛いとはっ!
今度、どうだったか聞いてみたいと思います(笑)

その子によって、合う治療を探すこと。
大変だけど、私も頑張って探してみますv

2005/09/27(火) 12:45 | URL | さとこ #-[ 編集]
ふぅ~~安心♪
過去のことだってわかっているのに、ドキドキ・ハラハラしながら読んでしまいました。
無事に終わって一安心~~♪

マリオ君も「歯医者コワイ」にならずに良かったですね。

歯医者って、ホント大人でも逃げ出したくなっちゃいますよね。
それなのに、感覚が過敏な子供たちにとってはどれほど辛いことでしょう。

障害児への理解のある歯医者さんも
もっともっと増えて欲しいですね。
ネットでの治療なんて、誰もしなくていいように・・・・・・。
2005/09/27(火) 18:38 | URL | mari #3/2tU3w2[ 編集]
コメントありがとデス!
★育愛さん、こんばんは~♪

いや~、過去の話を書いてるので、おもしろ可笑しく書けるのだと思います^^
マリオごめんよぅ~^^;

結構すごく大変だった事とかも、だいぶ忘れてしまっていて・・・ヘヘッ

>何故 明るく片付けられるのでしょう?
>かりんさんが 明るくて 前向きなせいでしょうね?

いえいえ、だたアホなだけですよ~^^
何でもすぐに忘れちゃうし~ テヘッ☆



★ゆきさん、こんばんは~^^

>マリオ君、かりんさん、入院お疲れ様でした。

ありがとうございます!
でもちーちん君もゆきさんも大変でしたね。お疲れ様デス!

TV見ている間に朝ご飯気が付かれなくて、よかったですね~^^

>みんなのごはんが運ばれて着たら、すぐにカーテンを閉めたのがよかったようだ

ゆきさん、ナイス!gj!
また詳しくは、ブログでお願いしますね~!



★にしこさん、こんばんは~!

>不謹慎ですが…笑ってしまいました。(マリオくん、ごめんね)

いえいえ、私も笑ってしまいましたから^^;(マリオ、ごめん~)
先生たちも看護師さんも大笑いでしたもん。
本人は大変だったのに・・・可哀想なんだけど・・・でもー^^;

>先ずは、歯医者トレーニングをして下さる歯医者さんを見つけたいです。

良い歯医者が見つかるといいですね!
でも、トレーニングで通うのも、かなり疲れます。(特に親が)
だから、にしこさんも、頑張り過ぎないで下さいね!

口腔保険センターの件、ほんと嬉しかったです!
また、いろいろ教えて下さいね!



★さとこさん、またまた、こんばんは^^

>痛いんですか。

はい・・・特にマリオは痛かったようです。
ちょっと大げさに叫んでいましたが^^;
でも、もっと小さい子の場合は、尿道に管は通さないで
オムツみたいです。
だた、マリオくらいでかいと、オムツでは尿が漏れてしまうとイケナイので
管で尿を採ってたようです。

>その子によって、合う治療を探すこと。
>大変だけど、私も頑張って探してみますv

うん、頑張ってください~!
子供の為だもんね!でも、さとこさんが疲れない程度にね^^



★mariさん、こんばんは!

>過去のことだってわかっているのに、ドキドキ・ハラハラしながら読んでしまいました。
>無事に終わって一安心~~♪

うん、私もやっと その3で完結できて、一安心?です^^;
ドキドキ・ハラハラしてるのに、長くなってしまってスミマセーン^^

>感覚が過敏な子供たちにとってはどれほど辛いことでしょう。

ほんと!私たちには想像も出来ないほど、辛く苦痛なことだと思います。
だからこそ、少しでも楽にしてあげたいですよね~。
虫歯が出来ないのが一番ですが・・・^^;
理解のある歯医者さん、増えてほしいですねー!
あと、学校の先生も、他の医師も、町の人も・・・う・・・キリが無い。



2005/09/27(火) 20:11 | URL | かりん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/09/27(火) 20:33 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://calin.blog22.fc2.com/tb.php/24-a51296a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。