我が家の自閉っ子のマリオ(現在は青年ですが)の成長と、自閉独特の面白?話をお送りします。現在、 管理人がマリオの恩師と一緒に「ハッピー・クローバー」という障がい児・者を応援する会を作りました。障がい児・者の余暇を広げるためにいろいろな事にチャレンジしていきたいと思ってます。先々はマリオも手伝ってくれるといいな~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マリオ年長さんの10月。
今まで転勤族だった我が家は、このまま引越しを繰り返すのはマリオ達にとって良くないと思い
小学校に上がる前に主人の故郷にUターンすることに決めた。

でも、横浜のほうが私の実家は近いし、遊ぶところも多く楽しいので(大人にとって^^;)
この決断は結構勇気がいりました。
あぁ、本当に嫁いでしまうんだな~って感じ・・・←嫁いでから何年経ってるんじゃ~っ!

ま、それはともかく、主人の次の仕事も見つかり、住むとこもお義母さまが探してくれて、(主人の実家から100m程離れたマンション)10月末に引越しすることになりました。

丁度、就学時検診の時期だったのですが、引越し先で受けようと思っていました。
無事引越しも終え、さて就学時検診・・・と聞いてみると、

校区内はすでに終わり、発達検診だけ一人の子が受けてないから、一緒に校区の学校で受けて下さいとのこと。残りの内科、歯科、聴力、視力検査は、また後日、他の学校であるのを受るように言われました。

そして、早速私と主人とマリオ三人で発達検診を受けにいきました。
私たちは、教頭先生(校長が不在だったので)と担当の先生に

「この子は自閉症の傾向のある子です。
初めての学校で嫌なことをされて行けなくなると困るので、
絶対に嫌がることは無理にしないでください。」

と初めにお願いをした。

担当の先生はたまたま、特殊学級を持ったことがある先生で、良く解ってくださり、
知能テストをする部屋に特別に私たちを通してくれました。
そしてマリオにも上手に係わってくれて、椅子に座らせテストを受けさせることに成功!

「ここに名前書いてね~。」

と用紙を指差し、上手いタイミングでえんぴつをマリオに持たせました
ちょっと離れた後ろから見てみると、マリオは「まっくん」と書いていました。

ぷぷぷぷっ。まっくんとは!!! かなり笑えました。

先生も別に注意するわけでもなく、
「はい、じゃ~、次はここね~。」とページをめくり進めてくれました。
マリオは適当だと思いますが、とにかく答えを書いてました。
そして、解らなくなると隣にいる子の答えを、堂々とカンニング!
私たちは笑ったのと同時に、
「カンニング出来るなんて!!!マリオすご~~~~い!」と親バカ^^;
なんとか無事、発達検診は終わりました。

そして、私とマリオ二人で、後日残りの検診に行きました。
この日は生徒がいっぱいいたので、うちらは最後にしてもらい、
そして毎度お決まりの話を、自前に先生たちにして置きました。

「嫌がるのを無理にやって、楽しみにしている学校に来れなくなると
いけないので、お願いですから『学校=恐い』という印象を持たせないようにして下さい。」

案の定、マリオは検診を嫌がり(病院にも行けないのだからあたりまえだ)、受けませんでした。
だた、歯医者の先生だけが、マリオがいる廊下にまでやってきたのです。
マリオはちょっと口を開けたものの、すぐ嫌がりました。
それなのに看護婦さんが、無理に押さえつけてやろうとしたので、私はすぐに止めさせました。

そして検診はやらないで終わってしまいました。
・・・なんだ、やらなくてもおkなんじゃん・・・
よかった~。無理にやらせないで。何でも言ってみるもんだ^^

でも、後日私たちは教育委員会の先生との「教育相談?」に行かなければなりませんでした。
そこで、マリオの状態を見てもらい、普通学級か特殊学級かを決めました。
私たちは、普通学級ではマリオが苦労するのが解っていたので、特殊学級を希望しました。
担当してくた、W先生もそのほうがいいでしょうということでした。
そして、特殊の情緒学級にすることに決めました。
しかし、家からすぐ近くの校区内の学校には、特殊の情緒学級がないとのこと。
私たちは引越してきたばかりで、何処に学校があるかも分かりません。
通える範囲の学校を何校か教えて頂き、教育相談は終わりました。

さて、今度は学校選びです。
私たちはマリオに合ってる学校を探そうと、教えて頂いた学校を見学して回りました。
いろいろな学校がありました。
この話は「小学校選び」という題でまた書こうと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
∥部屋∥。・)BATU♪
((●)_(●);)ねむい・・・・けど眠れない

じつは、BATUは眠れない病なんですぅ!?この病気が再発すると一週間は眠れない??
昨日も眠れず朝7時半まで起きてました・・・もう諦めてテレビ見まくり!!

体はヘトヘトに疲れてるのに心は起きてる・・・・ハートもバクバク?
これは・・・・欲求不満?(//・_・//)カァ~ッ…こればっかりは処理できません

☆彡(-人-;)願い事…早く彼女が出来ますように!!(願)

秋の夜は長いなぁ~~~((ミ ̄エ ̄ミ)) ボーーー 今夜も眠れないのかなぁ~

(ノ≧ロ)ノ<嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌ぁぁぁぁあああああ!!!!
2005/10/11(火) 02:12 | URL | BATU #RAa2TALo[ 編集]
まさに旬の話題です。
お願いです!
もっと書いてくさい、あ、ください。

名前書かされるのか・・・・できないじゃん。
そんな検査もあるんだ。。。
知らなかった。。。

どう考えても、学区内の個別にいくんだと思うけど、毎年どの程度の障碍があるお子さんが入ってくるのかが分からないので、ドキドキするって他のママに言われて、そっかぁ~、と悩んでしまう、この頃です。
2005/10/11(火) 07:05 | URL | こうめ #-[ 編集]
コメントありがとデス!
★BATUさん、こんにちは!

眠れない病・・・大変ですね・・・
その前にも、風邪を引いたとかで・・・
早くよくなるとこを、祈ってます。



★こうめさん、こんにちは~^^

就学時検診・・・旬の話題でしたか~
名前を書いたのは、たしか知能検査の冊子の表紙にだったと思います。
マリオは「まっくん」と書きましたが、よくよく考えてみたら、普通「ひらがな」とか「字」って学校行ってから習うんだよね・・・
なのになんで書かせたのだろう・・・?
マリオはいつの間にか覚えて字が書けていたけど、本当は書けなくたっておかしくないよね。

そういえば下の子が小学校上がる前に、ひらがな位書けた方がいいよ。と誰かに言われたっけ・・・
(全く書けなかったルィージは、すぐ公文に行かせました^^;)

でも、ぶぅくんが名前書けなかったら、それでいいと思います。
ありのままのぶぅくんを見てもらって判断してもらった方が、結果的にいいんじゃないかな?
無理に名前書く練習とかしないでくださいね~、「まっくん」でも、おkなんだし^^;
それよりもその後にある、教育委員会の先生との「教育相談」のほうが大事だと思います。

>毎年どの程度の障碍があるお子さんが入ってくるのかが分からないので、ドキドキするって他のママに言われて・・・

そんなの気にしなーい!
先生がちゃんとしてれば、どんな子が入ったって同じだし、
先生ひとりでは無理なら、学校側がいろいろ対処すればいいのだから^^
こうめさんが悩むとこないって~!
でも、小学校入学前は何かと心配してしまいますよね・・・お気持ちよくわかります。
2005/10/11(火) 14:03 | URL | かりん #-[ 編集]
お邪魔します♪
早速、読ませていただいて、とても参考になりました!

年明けに、転居先の教育委員会で就学相談があります。
ここでは何があるのだろう...と、就学健診よりもドキドキです。
(普通、ここで進路が決まるんですよね?)

またお話聞かせてくださいね♪
2005/11/09(水) 11:14 | URL | 野乃桜 #za3Mv/QM[ 編集]
野乃桜さま。
早々の訪問ありがとうございます^^

>年明けに、転居先の教育委員会で就学相談があります。

たしか、子供の状態を見ながら、普通学級、特殊学級、養護学校とか、進路を決めたと思います。
でも、親が一番子供の状態がわかってると思うので、
その子にとって一番良いとこに、入学出来るように頑張ってくだい。
就学時検診はあまり無理して、お疲れのないように・・・
2005/11/09(水) 21:19 | URL | かりん #nlnTgiQk[ 編集]
やっぱり...
そうですか~。
やっぱり就学相談が正念場なのですね!
窓口とは電話では何度もやりとりしていて、言いたい事は言ってきたのですが、ちゃんと初志貫徹したいな..と思います。

もう周りのお仲間のお子さん達は、この山を越えて進路が決まり、ホッとしているので、少々羨ましいです!

就学健診は今のところ、2名だけだそうなので(笑)、手早く済ませられるようにがんばります(^-^)
2005/11/10(木) 00:22 | URL | 野乃桜 #za3Mv/QM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://calin.blog22.fc2.com/tb.php/34-524c4b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。