我が家の自閉っ子のマリオ(現在は青年ですが)の成長と、自閉独特の面白?話をお送りします。現在、 管理人がマリオの恩師と一緒に「ハッピー・クローバー」という障がい児・者を応援する会を作りました。障がい児・者の余暇を広げるためにいろいろな事にチャレンジしていきたいと思ってます。先々はマリオも手伝ってくれるといいな~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の金曜日に、障害のある子たちのスポーツ大会がありました。
103校の小中学校の特殊学級、養護学校の生徒たちが体育館に集合!
種目も、50メートル走、つなひき、玉入れ、中学生のリレーなどなどの簡単なものばかり。
親も子も、学校の運動会よりも楽しそうです。

「オレ、1種目しか出ないからな!!!」前日から言っていたマリオ。
おいおい、中学生の出る種目は4種目あるぞ!?

お?しかも最後はマイムマイム(ダンス)!
私の大好きな「マイムマイム」だってばっ!!!

マリオ!「マイムマイム」もやって行こう!と言うと・・・
「ふんっ!」と一言。・・・かーなーしー(>д<)
「オレ、閉会式の前に帰るから。遅くなるとPC出来ないから。」とのこと。
そんなに変わんないだろ~!と言っても、もう既に先生にも言ってあったらしく、
先生も了解済みだった・・・あうち。

マイムマイムはともかく、マリオはこのスポーツ大会に出るのも今年で最後!
1種目でも出場して、スポーツ大会楽しんでくれたらいいな~と思っていました。

っというのも、中学校に行ってから、マリオは学校であるスポーツ大会などに、
ほとんど参加せず、またこのスポーツ大会も体育館のなかをうろうろするだけで
参加していませんでした。

だから「1種目出る!」と言ってくれただけでも、実は嬉しかった
てなことで朝9時過ぎに、マリオと私でスポーツ大会がある体育館に行きました。
自分の学校の応援席に行くと、まだ誰もいなかった・・・ちょっと早かったかな?

応援席表をみると・・・お!?・・・マリオが大好きだった中学1年の時の担任
S先生が転任していった学校みっけ!
え~っと、あっちの方だな・・・と!
あ、S先生みっけ!
     

「マリオ!ほらあそこ!S先生いるよ!」

「えっ!!!どこだ~!どこだ~!」キョロキョロ。

「ほら、あそこ!頭光ってるじゃん!ほらほら!」
(先生はスキンヘッドで、丁度朝日が当たって光ってたのです・・・すみません^^;)

「お~~~!」マリオは気付き、巨体を揺らしながら猛ダッシュ!

「お~~~~~~い!S~~~~!」 (呼び捨てです^^;)
そしてガバッと抱きつき、大喜び!

とにかくS先生が大好きなマリオ。
先生が別の学校に転任すると、分かった時は可哀想でした。
先生の異動が書いてある新聞を、長い時間じーっとみつめ、
「S先生は○○学校・・・」と一言つぶやき、じーと黙り込んでいました。
自分なりに先生が居なくなるのを、受け入れようとしていたようです。

離任式の朝、S先生に手紙を書くと言って、書いて渡しました。
内容は・・・えっと○○学校に行っても、頑張れよ!みたいなこと書いてたと思います。
(あ~コピーでも取って置けばよかった!)
自分の気持ちを書くというのは、彼にとって凄いことだと思います。
でもマリオに、それをさせてしまうくらいのS先生。
本当に素晴らしい先生でした。S先生・・・これみてニヤニヤして下さいネ♪
3年間見てもらいたかったな・・・ぼそっ。

おっと話は戻り・・・
ちょっと遅れて私も先生の側に行きました。
そしてマリオの進学先のことなどを、ちょこっとお話しました。
マリオも私も、S先生に会えてニコニコでした^^


そして最後のスポーツ大会が始まった!
いろいろな障害のある子がいるので、どんな走り方をしても平気。

耳を押さえながら、トコトコ走る子。
横とびスキップしながら走る子。
途中で寝転がって動かなくなる子。
ゴールのテープが怖くて、ゴール前で止まってる子。
先生と手を繋ぎ、ゆっくり歩く・・・いや、走る子。


どんなに遅くてもみんな笑顔。そして拍手で迎えてくれる。
この子たちが主役の運動会(スポーツ大会)だもん!

いつもの学校の運動会は、何か失敗しないかとヒヤヒヤものだが、ここなら安心してみてられる。
ま、中には寝転がった子を、先生が二人係で両手を持ち、引きずって移動させてたりと、
必死な先生の姿も見えましたが・・・

応援団も立派でした。
たぶんS先生の学校の生徒さんたちと思いますが(S先生が太鼓やっていたので)、
太鼓の音に合わせて大きな声で応援でき素晴らしかった!

ところで、マリオですが・・・
マリオが出る1種目の「つなひき」は午後からなので、午前中は体育館内をウロウロ^^;
ま、昔のように外に行ってしまう事はないので、私も応援席でたまーにマリオの姿を追ってるくらいでした。

そして昼食。
実は今までずーっと8年間、外のテラス?のような所でいつも昼食をとっていたので、
マリオの中では昼食はそこで!っと決まっていました。
担任にもこのことを伝えておいたので、そこで食べることになっていました。

ところがっ!

今回は扉に鍵が掛かっていて、外に出られません!
「うおぉ~~~~っ!」とマリオのおたけびが!
そこで食べようとしていた、他の学校の子たちも困っていました。
うちらの担任もどうしようか・・・と悩んでいるうちに・・・
マリオはすーっといなくなりました。
みんな昼食で出てきていてすごい人混みだった為、先生はマリオが行ってしまったのに気付いてません。
急いで私が後を追いました。
ま、私は長年のカンから、きっと下から外に出て外階段から行くんだろうな・・・っと思ってました。

案の定、マリオは1階に降りてそこから外に出て、ぐる~っと回り外階段からそのテラスに無事到着!
テラスに着いて階段に腰を下ろし、「あれ?皆は?」
おいおい・・・勝手に行ってしまって、皆は?はないじゃろ~!
皆のほうが「あれ?マリオは?」って言ってるよ!

とそこに私の携帯が鳴った。担任からだ。
「今、何処にいますか~?マリオ君はいますか~?」
どうやら体育館の中を探していたらしい・・・
マリオの行動を読めないとは、まだまだだな・・・フッ。
そしてマリオのワガママの為に、皆ぐるっと回ってテラスに来てくれた。
ありがと~!
まぁ、これで怒って「帰る!」なんてならなくて良かった~。

お弁当を食べ応援席に戻ると、校長先生が見に来てくれてた。
去年はたしか教頭が来てたが、お~今年は校長が来てくれたのか~!
ほとんど話をしたことがなかったので、ご挨拶しました。

そして小学生のつなひきが開始。

っと!

あれ?

斜め隣りの応援席に・・・なんとあのK先生、発見!!!
      

「きゃぁ~~~~っ!!!K先生~~~~~!!!」心の中で叫ぶワタシ。
K先生は教育委員会のあと、ある中学の教頭先生になられたのだった。
だから今日はその中学の生徒の応援に来たのだ。
そして、K先生はあーっという間に子供たちに囲まれ、楽しそうに
お話している。


う~ん、やはり良い先生には子供たちから寄ってくな~。
いいな~。あの中学の生徒は・・・
先生を中心に数人の生徒たちの輪が出来ていて、とてもじゃないが私が入っていけない感じだった。
それにK先生のとこに行きたくても、今私の側には校長がいるし・・・
自分とこの校長ほったらかして、他の学校の教頭のとこにも行きづらい

するといつの間にか、小学生のつなひきが終わり、待ってました~!マリオの出番!
ちゃんと自分から行動し、友達と肩を組みながら入場!
ま、みんな適当に集まってくるだけなので、入場って感じじゃないですが^^;

マリオの姿を見つつも、私はK先生の姿もしっかり見てた。
お!先生のとこの生徒もみんなつなひき行ったじゃないか~!
先生が一人になった!
「チャ~~~~~ンス☆!」
私は校長に「あ、私も皆のとこに行って、応援してきますね!」と言って席を立ち、
K先生にまっしぐら!

「K先生~!」
っと声を掛ける前に、先生が私に気が付いてくれた。
「おぉ~!お久しぶりです!」
あー!私のこと覚えててくれた!数えるほどしか会っていないのに・・・
毎年送っていた年賀状のおかげか?
とにかく先生は覚えていてくれた!うれし~い♪

「マリオ君はどこですか?」

「あ、あそこにいます!あの太ってて身体が大きい・・
あ、今、座った子です!」


「今日は自分から1種目やるっていって、今行ったんですよ~」

「お~!そりゃ凄い!成長したな~!」

「ところで、偏食は治った?」

う、凄い・・・偏食のことまで覚えててくれてる~!

「偏食は治ってないです~。(>д<)ヾ
でも、自分でいろいろメニューを考えてみたり、チャレンジしたりしてます。
それとオレはカルシウム不足かな?とかいろいろ気にしてます。」


「お~マリオ君凄いな~!大丈夫だよ。それだけ自分で
考えているんなら。」

K先生にそう言われて嬉しかったです。

っとここで、つなひき一回戦が始まってしまった!
私はチロチロ、マリオを見ながらK先生とお話してました。

お!一回戦はマリオたちが勝った!
沢山お話していたいけれど・・・マリオの応援もしたい~。究極の選択状態だった。

「先生、ごめんなさい!ちょっと近くに行って、マリオの応援してきます!」
「あぁ、いってらっしゃい。」
先生は笑顔で見送ってくれました。

おおっと二回戦が始まってしまう!私は猛ダッシュでマリオのもとへ。
「マリオ~!頑張れ~!」
マリオは一生懸命、綱をひき見事勝利!
マリオは友達と手を繋ぎ、その手を上にあげて喜びました。
凄く嬉しかったみたいです。
それから、オレが居たから勝てたと言わんばかりの自信に満ちた顔!
私も嬉しかったです。

つなひきが終わった後
急いでK先生の姿を探しましたが、人混みでもう見つけることが出来ませんでした。
がっくり・・・でも、少しでもお話出来たからいっか!

応援席に戻ると、マリオが一言。

「あ~、楽しかったな~。またやりたいな~!」

はぅぅ。あなた今日が最後なんですが・・・
やっと今頃になって競技の楽しさが分かったのか~!
もっと早くからやってれば・・・と言っても仕方がないけど・・・
今回、楽しめただけいいっか!
(来年、こっそり来てやらせちゃおうかしらん^^;)

そして最後のリレーで、大きな声で友達の応援をし、閉会式の前に帰りました。
マリオのスポーツ大会は終わりました。

やっと競技の楽しさが分かったころに、もう卒業。
もっと中学校が長かったらな~。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です
103校もの学校があつまるなんて、
すごい光景なんでしょうね~♪
それだけの学校だと、転任してしまった先生に会えるのか~!
それは嬉しい(^▽^)
しかも、マリオ君がお手紙を書いた先生にまで会えたなんて、
すっごい嬉しかったんでしょうねっ!!
今年でオシマイなのは残念だけど、
競技の楽しさが分かっただけでも、素敵なことですね!
(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ

2005/10/31(月) 15:48 | URL | さとこ #-[ 編集]
いいですねースポーツ大会!
うちの市では2年前まであった「交流レクレーション」がなくなって
かなり行事が減ってしまいました。
今は卒業を祝う集まりで簡単なレクレーションをするだけ、ちょっとサビシイなー

マリオ君の「あ~楽しかったな」が嬉しいですねv-218
確かに今年最後っていうのが残念ですが^^;
そしてテラスも無事たどり着いて何よりでした。
(読んでいてほっとしちゃいましたv-238
うちの子もきっと同じことしたと思います~
で、みんながそれに付き合ってくれちゃうっていうのもよくあるパターンです
楽しい一日、マリオ君もかりんさんもお疲れ様でした
2005/11/01(火) 01:16 | URL | こころ #-[ 編集]
楽しめて良かったですねぇ
 最後なんて思うと 親の方が 感極まっちゃいますよね!!
楽しく過ごせた事が 何よりです。
マリオくんの ベランダに出るための機転…すばらしいわァv-391
のびのびと行う 運動会…私も 参加させてみたい!!
2005/11/01(火) 09:40 | URL | peco #6iLT5hs.[ 編集]
コメントありがとうデス!
★さとこさん、こんばんは~!

>103校もの学校があつまるなんて、
>すごい光景なんでしょうね~♪
>それだけの学校だと、転任してしまった先生に会えるのか~!

小、中学校が一緒なのでかなりの人数です^^
でもそれだけ集まるので、転任した先生にも会えるのです!
ま、特殊学級を受けもってればの話ですが・・・^^;
普通学級の先生は来ないので・・・。

でも、応援には校長や教頭も来たりするので、お世話になったあの!女の教頭先生ともお別れした後、お会いしましたよ!(その時は校長になってましたが・・・)

>競技の楽しさが分かっただけでも、素敵なことですね!

うん!そう思います!でも、親としては楽しいんだったら・・・もっとやらせたかった・・・ぅぅぅ。





★こころさん、こんばんは♪

>うちの子もきっと同じことしたと思います~
>で、みんながそれに付き合ってくれちゃうっていうのもよくあるパターンです

うわ^^; やっぱ同じだね~♪
でみんなも優しくて「仕方ないな~マリオはワガママだからな~」とか言いながらも嫌がらずに付き合ってくれる^^
マリオ!おみゃ~は王様か~!

こころさんの所は、交流の行事が減ってしまったのですね(TдT)
あれ?うちらはこのスポーツ大会だけだったり・・・あひゃ。





★pekoさん、こんばんは^^

>最後なんて思うと 親の方が 感極まっちゃいますよね!!

そうなんですよ~。このスポーツ大会も9年目ですからね~。
なんかよく通ったなぁ~、でも、もう最後なんだな・・・ぽろり。(ウソウソ)

>マリオくんの ベランダに出るための機転…すばらしいわァ

でしょ、でしょ。さすがですよね。
でも、これでいつも皆を振り回してしまう・・・^^;はぅ。
pekoさんとこも、こんな運動会あったらいいですね~。のびのび楽しく出来るのが一番ですよね!

2005/11/01(火) 19:34 | URL | かりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://calin.blog22.fc2.com/tb.php/49-83dadcb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
病気やケガに対する不安は、知識を得ることで、かなり解消することが出来ます。いたずらに不安を持つことなく、冷静に対処することが、予防はもちろん治療についても、大変効果的です。このレポートは、骨折や、捻挫などの瞬間的に起こるケガについての記載は省き、予防や、
2005/11/03(木) 20:59:24 | 無料レポートバンキング【無料レポート贈呈中】@日本初アイドルプレナー@ゆき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。