我が家の自閉っ子のマリオ(現在は青年ですが)の成長と、自閉独特の面白?話をお送りします。現在、 管理人がマリオの恩師と一緒に「ハッピー・クローバー」という障がい児・者を応援する会を作りました。障がい児・者の余暇を広げるためにいろいろな事にチャレンジしていきたいと思ってます。先々はマリオも手伝ってくれるといいな~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガチャ、ガチャ。
「ただいま・・・。」
「お帰り~!ルィージ!」

「 ・ ・ ・ ・ ・ 。」


むむむぅ。

今日もルィージがネタ背負って帰って来た。
いやいや、ネタではなく悩みを・・・

       今回は弟ルィージの話です。


「どうしたの?何かあったの?」

「あ゛~~~っ!もう、ムカついた!!!Bのやつ・・・!もう、ボコボコにしてやるっ!」
。。。ぉぃぉぃぉぃ。。。

「オレはもう犯罪者になってもいいっ!」
なぬ!?ちょい待ってくれ~!

「またB君、何かしてきたの?」

また・・・と言うのはこの前、
B君が何故かルィージの上履きを取り、片方を3階から1階まで投げた。
それを取りにいってる間に逃げて、ルィージが追いつくと、またもう片方の上履きを3階から投げたそうだ。

ルィージは階段を2往復させられ怒り、
「何でそんなことするんだよっ!」
とB君に言うと、B君は無言でルィージを突き飛ばしたそうだ。

んで、今日はというと・・・


「帰り道、オレの帽子を取って、返してくれないんだ!」

「まぁ・・・どうしてそんな事するんだろうね・・・。」

「だからオレ、パンチしたよ!」
うひゃ、またパンチか~! 前のパンチの話はこちらを・・・

「パンチしたらB君だって、パンチしてきたんじゃない?」
「B君は、オレの足(スネ)を蹴ってきた!」

むむむぅ・・・どうしてこの子は、ちょっかいばかり出されるのか・・・

「ルィージ、何かB君の悪口みたいなこと言ってない?」
「言ってないってっ!!!」
「そうか・・・、じゃ、B君はどうしてそんな事するのかな・・・」
「知らね~よ!」

前のパンチ事件の相手は、ルィージの他にもいろいろちょっかい出してる子だった。
だから他の子とも、喧嘩になったことがあるらしい。

でも、今回のB君は学校ではほとんど喋らないという、大人しい子なのだ!
去年ルィージと委員会が同じで、一人ずつ発表しなくてはいけない時も喋べる事が出来ず、
ルィージが代わりにB君が言う所を読み上げたくらいだ。

そんな大人しい子が何もしていないルィージに、なぜ、ちょっかいを出すのか?
それかルィージが、何かB君が嫌がる事をやってるのか?
なんでだろ・・・不思議でならなかった。
あ、ひょっとしてお友達になりたいけど、喋れないのでちょっかいを出してるのかな?
よく男の子が好きな女の子、にちょっかいを出してしまうというのがあるけど・
・・もしや、それかっ!?

に、してもちょっかいを出されるというのは、嫌だろう。
私も小4の時に、隣の席の男の子にやたらちょっかい出されて、
学校に行くのも嫌になった事がある。
ま、今思うと、きっと私の事が好きだったんだと思う!
モテル女は辛いね~。フッ。(*´‐`)y~


しか~し!本当に辛かった!

机を彼の机に、ぴったり付けないと叩かれたり・・・
ハンカチかせ!と言われ貸すと、そのハンカチで縦笛のヨダレを拭かれたり・・・(きたねっ!)
買ったばかりの消しゴムは、えんびつでズボズボ刺し穴だらけにされたり・・・
他にもいろいろ言われたり、やられたり・・・

その子は頭も良く、身体も大きく恐かったので、
当時身体が小さく、大人しかった?私はずっと我慢していました。
また、私の母親もとても恐い人だったので、母にもこの事は言わないでいました。

でも、ある日彼は学校にカッターを持って来ていました。
そしてなんと!
「筆箱をかせ!」と言い私の筆箱を、カッターで大きく×に切り付け
そして、今度は「これも切ってやる!」と言い、スカートまでも!!!
(スカートは5cmほどでしたが・・・)

今までずーっと我慢して母に隠していたけど、このスカートだけは洗濯したらバレてしまう。
私は母にスカートを見せながら、
「これ・・・T君に切られちゃった・・・」と言いました。
そうしたら、今まで我慢していたことがドッバーッと出てきてしまい。
・・・私は号泣。

翌日、T君とT君のお母さんが家に謝りに来ました。
T君もかなり叱られたようで、二度と私にちょっかい出さなくなりました。

まぁ~小さくて、大人しくて、可愛かったから仕方がないと思うけどね~!
でも、身体の小さかった私は、
小6になる頃には後ろから何番目というくらいデカくなり、同時に態度もデカくなりました。
今だったら「あんた私の事が好きで、ちょっかい出してだんだろぅ!?あ~?」
と胸ぐら掴んで言えます^^ てへっ♪


と私の過去話はいいとして、B君とルィージの話だっけ^^;


大人しく、人前で喋れないB君・・・
ルィージにちょっかいを出すのは、何かのメッセージ?
でも、B君・・・とても身体が大きい。
幼稚園児の時に既に小3くらいに見られてたし、今は恐らく170cm以上体重もかなりありそう・・・
だから力もかなりあり、ルィージがボコボコにしたる!って騒いでいたが、
・・・あんたがボコボコにされちゃうよ・・・


さて、どうしようか・・・


ボコボコにするのは、もちろん良くない!(当たり前じゃ~!)
丁度、明日ルィージの参観日がある
B君のお母さんに会ったら、ちょっと聞いてみるか・・・
何かの気持ちがあって、ちょっかい出しているのかもしれないし。
ま、働いてるお母さんなので、来るかどうか分からないが・・・(役員も断ってたくらいだし)

後、今月末、個人懇談もある。
先生にもちと相談してみるか・・・全く喋らない子だから、先生も気に掛けているだろう。(たぶん)

ルィージには、またB君が何かやってきたら、「今までの事を全部親に話したからな!」とか言ってみ~。
それか、先生に「ちょっと困ってるんですが・・・」とちょっかい出されている事を相談してごらん。


と言っておいた。
ふ─────────っ。。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
("▽"*) イヤン♪かりんさんてばモテモテだったんですね♪

でも、そんな好かれ方、迷惑ですよね~。
子供特有っていうか、なんというか(^^;
ルィージ君が怒るのも当たり前ですよねぇ・・・

早く問題解決するといいですね。
2005/11/16(水) 22:12 | URL | さとこ #-[ 編集]
★さとこさま。
>("▽"*) イヤン♪かりんさんてばモテモテだったんですね♪

イヤ~ン♪それほどでも~☆うふっ♪
・・・っとあまりやるとHidekiが突っ込んできそうなので・・・やめとこi-237

取り合えず、今日の参観日でB君のお母さんに会ったら、
何気に言ってみま~す。
幼稚園の時から知ってるお母さんだから・・・ま、大丈夫でしょi-179
2005/11/17(木) 10:10 | URL | かりん #nlnTgiQk[ 編集]
ルィージ くん お気の毒に…
でも Bくんが TACOと 重なるんですけど~???

TACOは されてイヤだった事 言われてイヤだった事を その場で言い返せない。
その場で言い返されないから それで終わる。相手の子は そんなこと 忘れてる。
TACO 忘れてない。
突然 思い出す。手が出る。相手の子が怒る。
TACOも 何故したのかわかんない。どうしよう??

こんな感じです。
おそらく 彼には 彼なりの理由が あるんでしょうね~

2005/11/17(木) 15:05 | URL | peco #6iLT5hs.[ 編集]
男子、女子だったらかりんさんのようなラブ体験も分かるけど。
B君は・・・なんでしょうね~?
もしや、B君女の子のハートを持ってるのかしら?
2005/11/17(木) 19:59 | URL | るぅ #-[ 編集]
コメントありがとデス!
★pecoさま。

>TACOは されてイヤだった事 言われてイヤだった事を その場で言い返せない。
>その場で言い返されないから それで終わる。相手の子は そんなこと 忘れてる。
>TACO 忘れてない。
>突然 思い出す。手が出る。相手の子が怒る。

う~ん、TACO君も辛いね・・・。
自分がやられて嫌だった事だもん忘れないし、相手にやり返したいよね。
こんな嫌な気持ちだったんだよって・・・

ま、今回のB君はどんな理由があってやったのか・・・
果たして理由があったのか・・・まだ、分かりません(>д<)



★るぅさま。

>男子、女子だったらかりんさんのようなラブ体験も分かるけど。

あう~。でもこんなラブ体験は嫌じゃ~^^;

>もしや、B君女の子のハートを持ってるのかしら?

そ、そうなのかしら・・・キャーi-237
ルィージ・・・ガ、ガンバレ!
2005/11/18(金) 00:14 | URL | かりん #nlnTgiQk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://calin.blog22.fc2.com/tb.php/61-b0ea2ee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。