我が家の自閉っ子のマリオ(現在は青年ですが)の成長と、自閉独特の面白?話をお送りします。現在、 管理人がマリオの恩師と一緒に「ハッピー・クローバー」という障がい児・者を応援する会を作りました。障がい児・者の余暇を広げるためにいろいろな事にチャレンジしていきたいと思ってます。先々はマリオも手伝ってくれるといいな~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マリオは小学校6年間を車で通学していました。
そう、運転手は私

いつ頃からか時間のこだわりが強くなってきたマリオ。
小4になっても、
時間のこだわりは絶好調でした。


そしていつの間にか家に着く時間も、午後4時!
マリオの中で決まっていました。


ある日。

学校の帰りにアピタへ寄り、買い物して家につくと4時3分に!
すると



「うわーん!4時過ぎてるっ!!!
         もうダメ!5時に帰る!!!」




ぬわに?! Σ( ̄□ ̄;)?
何故に5時?



もー、とにかく大騒ぎ
この時はしばらく車の中にいたっけ。。。。
(おやつに釣られて家に入れたけど)


そんなマリオだから
朝、学校に着く時間も決まってました。
少しでも遅れそうになると、車の中で大騒ぎ!


最初の頃、道順のこだわりもあったのだが、
「こっちの方が近道だよ。早く着くよ。」と言うと許してくれて、
いつの間にか道順のこだわりは消えてしまいました。



とにかく私は毎日
行きも帰りも、雨の日も雪の日も
狭い抜け道を車でカッ飛んでいました。


普段はこ~んな感じで、おっとりのんびりした性格ですが
20060120201732.jpg





実は・・・



実は私。





ハンドルを握ると豹変する女だったのです!

20060120205621.jpg

(人を乗せてる時は心の中で言ってます)


以前、私の実家の千葉から岐阜まで
お義父たま、お義母たま、子供たちを乗せて車で帰ったことがあります。
Hidekiは、翌日の仕事が東京だったので途中で降ろして・・・

その時、
いつものように(?)、高速でかなりスピードを出してしまって・・・
家に着いてから、
「あんたの運転は恐ろしい!」と怒られてしまったくらいです(>д<)
(家に着く前に言えよ・・と思いましたが、
きっと私が怖くて言えなかったのかも・・・)

まー、とにかくこういう私だったので
マリオのこだわりの時間にも、ほとんど間に合っていました。(^▽^)V
あ、でも、事故ったらいけないので
スピードは出していても、すごく気をつけて運転していましたよ!
(これ、ホント!)



6年間で事故は、1度だけ。
それも、雪の日に信号待ちしてたら追突されたくらい。
スキーキャリアの破損のみで、マリオも私も無事でした。
(ぶつかって来た相手との話もすぐ済んだし)




しかし・・・事件?は突然やってきた!


ある朝、学校に行く途中信号待ちをしていると
エンジンがストンと止まった


「あや?」


えっと~ニュートラルにして、
ブレーキ踏みながら・・・エンジンをかける。


  ウィン、ウィン、ウィン・・・(  ̄_ ̄ )・・・ムッ?


「気を取り直して、もう一丁!


  ウィン、ウィン、ウィン、ウィン・・・(  ̄_ ̄;)・・・


う・・・か、かからない!

ど、どうしよう。


   マ リ オ どうしよう!!!




普通は「車どうしよう!」とはじめに心配すると思うが
うちの場合は『マリオ』だ!

だって時間に遅れたら、「もう、学校行かない!」ってなったり・・・
「うわ~ん!車が壊れた~!」とパニックになったり・・・


マリオが車の故障でどうなるかが怖かった!


しかも、Hidekiや誰かが一緒だったらまだいいが、


・・・私ひとり・・・くすん(ノ_・,)



車が動かなくなって、既にマリオの顔色が変わってる・・・
私が慌ててる感じを出したら、ダメだ!


((((*≧д)ノノノ「落ち着け~!落ち着くんだ~!かりん!」
と心の中で叫び

「マリオ、エンジンかからないから、ちょっとJAFに電話するね。」

ふつーに電話。

マリオも大人しくしている。(不安げではあるが)

JAFが来るまで時間が掛かる。

さて、マリオをどうするかだ!

現場は隣の学区。
学校まで歩っていけなくもない。
でも、車を置いて・・・マリオを送って・・・戻って・・・
う、無理だ


そこにルフィー君のお母さんの顔が浮かんだ!



家もそこからそれほど遠くないし・・・
電話してみると
「すぐ、自転車で迎えに行くからっ!!!」
と頼もしいお言葉。

そしてルフィー君のお母さんは、本当にすぐに来てくれた。

マリオはルフィー君のお母さんには慣れているので
すんなり自転車の後ろに乗って学校へ!

「車が直ったら、すぐ学校に行くね~!」と見送った。


さてさて、次は・・・



丁度、花屋の前で車が止まってしまっていたので
「すみません。車が故障して動かないので、
しばらく置かせてください。ご迷惑お掛けします。」
とご挨拶。

すれ違いギリギリの狭い道だったが、かなり寄せて
信号待ちしていたので、他の車の邪魔にはならなかった。(と思う)
店の邪魔にはなっていたと思うが・・・(汗)


しかし

ここで止まってくれて良かったかも・・・

実は、この信号の交差点は五差路
しかも私はいつも右折するので運が悪かったら
交差点のど真ん中で、止まってしまっていたかもしれない・・・こわっ!

そう考えたら、故障したのは災難だったけど
ルフィー君のお母さんもいたし・・・
マリオもパニックにならずにいけたし・・・

良かった。良かった。

この後、JAFが来てなんとかエンジンかけてもらい、
ディーラーに持っていき代車を借りて、マリオが待つ学校に行けた。
マリオはいつも通りで、大丈夫だった。(ほっ。)



マリオの時間のこだわりは
他にご飯の時間、寝る時間といろいろありましたが
現在は学校から帰る時間だけになりました。

ご飯の時間などは、多少遅くなっても平気になりましたし、
寝る時間なんて、全くこだわらなくなりました。
(9時に寝てた頃が懐かしい~)



あれれ?
マリオの時間のこだわり話を、書きたかったのだけど
なんか車の故障話のほうが、メインになっちゃったかな?


まー、いっか~。O型だもーん ( ̄ー ̄*)


とにかく


ルフィー君のお母さんに感謝!!!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
かりんさん、こんにちは。
おお~~ここでも共通の話題!
我が家のお坊ちゃまも時間に厳しいです~~~~
人生、半分以上「なんとなく」過ごしてきた私にとっては
彼の分単位での行動はかなり試練です^^;
うちの場合「起床時間」ですが。
寝る前に自分でめざましを設定。
6時起床の日は、たとえ5:50に目覚めていても布団からでません。
寝過ごした日?
ご想像におまかせしますi-230

しかし、かりんさん「豹変する女」だったのですねi-237
ちんたら運転してる私の後ろにだけは、ついてきませんように~~~~~~v-355
2006/01/21(土) 10:15 | URL | こころ #JmtTFv0s[ 編集]
不幸中の幸いでしたねぇ
時間のこだわりは papaとpecoが 強いかも~~~A型ですから~~~
ルフィーくんのお母さんのすばやさ見習いたいわ!!
2006/01/21(土) 10:51 | URL | peco #6iLT5hs.[ 編集]
さすがデカ尻 クスッ( ̄m ̄*)
い、いや腰が据わっているなぁ
かりんさん。
私と同じO型、そこでうろたえちゃいかんのよね。
と言いながらまさに今日もう少しで事故るとこでした。
相手がブレーキかけなかったら危なかったでしょうね。
ヤベは時間とか道とかのこだわりはなかったのでその点は楽だったなぁ。
ところでHidekiさん、このかりんさんの自画像、本人に似ていますか?
あれっ!?なんで目をそらすの?
2006/01/21(土) 14:13 | URL | 馬場エマ #-[ 編集]
誰もあえて触れようとしなかった禁断の話題に!? (滝汗
> ところでHidekiさん、このかりんさんの自画像、本人に似ていますか?

いや。。。あの。。。その(もごもご)

に、似てますよ! …服が
2006/01/21(土) 14:43 | URL | Hideki #JalddpaA[ 編集]
お疲れ様です
いや~、もうかりんさんのどっと汗が出る感じがよくわかります~。
パニックが来ちゃう来ちゃう!って、ものすごいスリリングです(^^;

あっ、私も豹変する女です。かりんさん( ^_^)/\(^_^ )仲間!
悪態をつく独り言多いです(笑)
2006/01/21(土) 16:27 | URL | さとこ #-[ 編集]
真実はひとつ >馬場エマさん&他みなさまへ
ということで、
そのあたりについてお知りになりたい方、
ここはひとつ過去の記事をごらんくださいませ

【さわぐマリオ】
http://calin.blog22.fc2.com/blog-entry-26.html
2006/01/21(土) 16:53 | URL | Hideki #JalddpaA[ 編集]
初めてコメントします♪
Hiroさんのブログから来た幼稚園教諭のサーコです。
私のクラスにも自閉症の男も子がいます。
今は私の名前も覚えて信頼してくれる存在になりましたが、同学年(今は4歳児で年中担任です)には、どうも対応が出来にくいみたいです。
4月からは年長に進級して、
小学校が目の前にまっているので親としては凄く追い詰められている感じに見えて、私も辛いです。
なので、担任として何か出来る事があれば、してあげたい気持ちで一杯なのでもしなにかアドバイス等あれば是非とも教えて頂けると心強い限りです(^-^)
2006/01/21(土) 21:05 | URL | サーコ #tQfztSLo[ 編集]
こころさん、こんばんは!
>我が家のお坊ちゃまも時間に厳しいです~~~~

おおぅ~、こころさんとこもですか~!
本当に分単位の行動・・・大変ですよね・・・i-238
たった1分過ぎただけで、すんなり出来る事が出来なくなり、
時にはそれを1時間も、2時間も引きずる事も・・・
今は、切り替えというか、諦められるようになりました。(だいぶ)


>6時起床の日は、たとえ5:50に目覚めていても布団からでません。

こういうとこが可愛い?よね~i-179
でも、寝過ごした時・・・想像するのも怖い~(>д<)キャー!

こころさんのi-33、決して後ろからクラクションなんて鳴らさないよ
大丈夫!うん!うん!( ̄ー ̄*)ニヤリ
2006/01/22(日) 00:15 | URL | かりん>こころさま。 #nlnTgiQk[ 編集]
pecoさん、こんばんは!
ほんと!不幸中の幸いでした!
ルフィー君のお母さんの『すばやさ』頭が下がります。
前の脱走事件の時も、ルフィー君のお母さんのおかげで助かりました。
本当に感謝です!

ところでpecoさんとpapaさん、A型なんですか~!
うちの家族は私以外、全員B型ですi-199(お義父母も)
す、すごいですよ・・・(ぼそ)
O型の私が一人いるから、なんとかやっていけてると・・・(ぼそ)
2006/01/22(日) 00:24 | URL | かりん>pecoさま。 #nlnTgiQk[ 編集]
エマさん、こんばんは!
むふっi-178デカ尻ばれちゃった?
だってエマさんと同じO型ですものー(´3`)~♪

ところで自画像はイメージですので(`/◇´)オーホホホ
・・・服はそっくりですi-229
(Hidekiめ・・・過去の記事までだしやがって!あれは、あまり似てないのに~)

エマさん、車事故らなくて良かったね。
私も運転気をつけます。
2006/01/22(日) 00:34 | URL | かりん>馬場エマさま。 #nlnTgiQk[ 編集]
さとこさん、こんばんは!
>パニックが来ちゃう来ちゃう!って、ものすごいスリリングです(^^;

うん!うん!
めっちゃ緊張しますよね~。
来るか?来るか?来ちゃうか?!ってi-179
家の中でならいいんだけど、外でやられちゃうとね~
大変ですよねi-183


>私も豹変する女です。かりんさん( ^_^)/\(^_^ )仲間!
悪態をつく独り言多いです(笑)

お~!仲間発見!(☆∀☆)キラ~ン!
一緒にドライブしてみたいわi-175みんな避けて行くかもi-202
2006/01/22(日) 00:41 | URL | かりん>さとこさま。 #nlnTgiQk[ 編集]
サーコさん、はじめまして!
>今は私の名前も覚えて信頼してくれる存在になりましたが

スゴイですね!
きっとサーコさんの接し方が、良いんでしょうね!
同年代の子と係わるのって、マリオの場合は幼稚園の頃は無理でした。
やっと私と関係が出来始めたばかりでしたので・・・
小学校に入ってから、少しずつ・・だったかな。
年長になって1年後には小学校となると、お母さんもいろいろ心配になりますよね。

こちらが焦って、いろいろやらせようとしても、この子達ってなかなか乗ってくれませんよね。
でも、その子がやりたい事をタイミングよくやらせると、すごい力を発揮します。
なかなか、そのタイミングというのが難しいのですが・・・

うちの場合ですが、
「無理せず」「焦らず」「のんびりと」これを基本にやってきました。

あー、うーん、なんかアドバイスになってないような・・・

うーん、たいしたこと書いてませんが、過去記事の9月に幼稚園の頃の話を、
10月に就学時検診、小学校入学の頃の話を書きました。
参考になるか、な? うーん、分かりませんが・・・(>_<)
こんな私でごめんなさい!O型なので~(ぉぃぉぃ)
2006/01/22(日) 01:10 | URL | かりん>サーコさま。 #nlnTgiQk[ 編集]
サーコさん、はじめまして
こちらでは、はじめまして。ようこそいらっしゃいませです。とても絵・イラストがお上手で、年賀状の記事などは感激して読んでました(^-^

名前を覚えてくれたって、すごいですね。マリオは幼稚園のときは、先生の名前は呼べなかったです。

その子の障害の程度によるとは思いますが、5~6歳の頃って通常でも第一次反抗期もあるし、かなり大変だった記憶があります。

何よりも自閉症児をよく分かってなかった。対応の仕方も試行錯誤…手探りの連続でしたよ。それに、「障害」を100%受け止めたつもりで、実は受け止めてなかった。

アドバイスといっても、私達のやってきたこと・考えてきたことをご紹介するだけで、まだ本当にそれがいつも正しいかどうかは分からないです。

でも、私達自身は、これで良かったと思っています(だからこそ、今があると)

それでよければ、過去の記事の中から、ご参考になるものがもしあれば、幸いに思います。

・自閉症をどううけとめ、どう考えていったか

[本]
http://calin.blog22.fc2.com/blog-entry-5.html

[時効]
http://calin.blog22.fc2.com/blog-entry-7.html

[ことばの治療室]
http://calin.blog22.fc2.com/blog-entry-8.html

[羅針盤と止まり木]
http://calin.blog22.fc2.com/blog-entry-9.html

[絶望]
http://calin.blog22.fc2.com/blog-entry-14.html

・就学にかんして、いろいろ悩んだこと

[葛藤]
http://calin.blog22.fc2.com/blog-entry-37.html

[就学時検診]
http://calin.blog22.fc2.com/blog-entry-34.html

[小学校選び]
http://calin.blog22.fc2.com/blog-entry-35.html
2006/01/22(日) 02:59 | URL | Hideki #JalddpaA[ 編集]
だいぶこだわりが少なくなりましたが...
決まった時刻に遅れそうになると、すばるもものすごく不安になるようです。
テレビも、見たい番組は入る何時間も前からチャンネル合わせてるし(教育テレビの外国語講座をだいぶ覚えました)。出かけてて、まず気にするのが「何時に家に着くか?」ですもん。テレビに遅れないために...v-12
遅れた場合...大泣きして、さらにひきずってますね。何日も...。
この頃は「あと(何分)?」と、しつこくしつこく聞くので閉口してます。
冬はスクールバスの到着が遅れる場合も多くて、去年くらいまでは「バス来ない」「お家帰る」とベソかいてましたが、最近は車に好きな本を持ち込んでなんとかしのいでいますv-205
2006/01/22(日) 23:08 | URL | すばるママ #TBb5cWT2[ 編集]
サーコ→かりんサマ
お返事、ありがとうございます!
確かに急にのってくれなくなったり、クラスの皆と一緒の事をしたりと、気持ちの切り替えのスイッチが未だ把握しきれていないサーコです…。
流石に私だけの力では成長に限界があるので、クラスの皆に「○○が今は嫌なんだって。だから、そっとしててあげてね」と、隠さず現状を伝えて協力する指導に変えました。
それによって、落ち着きが見られたように思え、これからもかりんさんが仰る「無理せず・焦らず・のんびり」を忘れずに接していこうと思います。
又、アドバイスお願いします♪
2006/01/22(日) 23:20 | URL | サーコ #-[ 編集]
サーコ→Hidekiサマ
ご丁寧に私のブログまで見て頂いたそうで、ありがとうございます。
年賀状の記事は、誰もコメントがなかったので皆さんどう思われているのかな?と、思っていた所でしたので、嬉しかったです♪
是非、感想コメントして下さい!お待ちしています☆

私の名前を覚えてくれたのは、両親が私の写真を撮り、毎日繰り返して覚えたそうです。
なので、今はクラスの子どもの写真を撮り名前を下に記入したものを家の廊下に貼っては?と、提案してみました。
未だ、クラスメートの名前は22人中3人しか覚えていないので、日常の会話が出来ず心配されていたそうですが、今は写真を指して「この人がお休みだった」とか「この人に叩かれた」等と、意思を伝えられる様になったと嬉しい報告がありました。
しかし、Hidekiさんが仰るように、今は反抗する事が出て来ました。
でも、色々な方法で少しでも同年代の子ども達とスムーズに関われる方法を探してみます。
又、こちらで参考になる事が沢山あると思いますので、今後も宜しくお願い致します。
2006/01/22(日) 23:30 | URL | サーコ #-[ 編集]
すばるママさん、こんばんは!
>出かけてて、まず気にするのが「何時に家に着くか?」

お~、マリオもそうそう!
だからいつも、ちょっと遅めの時間を言ったりしてました。
もしも間に合わなかった時、大変なので・・・i-229
最近マリオは、私がPCをやってるのが気に入らないらしく
しつこく、「まだ終わらないのか!?」
「後、どれ位やるのか!?」と聞いてきます。
「もうちょっと~」などと言おうものなら
「もうちょっとって、どれ位だ~!?あ~もう、分からないよぅ!」
と怒り出す始末・・・。
なんか毎日、時間の恐怖に追われて、可哀想な子たちですよね。i-181
2006/01/23(月) 00:24 | URL | かりん>すばるママさま。 #nlnTgiQk[ 編集]
サーコさん、こんばんは!
育児でも家事でも、頑張り過ぎてしまうと疲れがたまり、
ついイライラして、些細な事でカーっとなって叱ってしまったり
泣いてしまったり・・・というようなこと多いですよねー。

それだったら「無理せず・焦らず・のんびり」やってたほうが
疲れないし、ゆとりが出来て親子ニコニコ過ごせます!
私なんてこれをいいように使って・・・
掃除は無理せず~・・・散らかってても焦らず~・・・
お母さんがのんびりニコニコしてれば、家族はそれで幸せi-175と勝手に( ̄m ̄*)
2006/01/23(月) 00:39 | URL | かりん>サーコさま。 #nlnTgiQk[ 編集]
冒険の旅?
いや~お懐かしい・・・
そんなこともありましたねぇ・・・

実の親でもちょっとうんざりするようなルフィーの質問攻めやこだわりにいつも丁寧に対応して下さってたかりんさんに対して、何か困った事や頼み事があったその時は何を置いてでもすっ飛んで行こうと思ってましたから、電話があったときは「その時だv-237」と思いましたよ!それにそんな事はさておいても、マリオ君と接する事は私にとって楽しい時間でもありました。

さて本題に入りますが、その日我が家には私が愛用している「後に小さな子供を乗せるイスの付いた自転車」しかありませんでした。
マリオ君は少々りっぱな体格でしたから、そのイスに乗れるか否か一抹の不安はあったものの、嫌がる様子もなくチョコンとイスにおさまり(?)座ってくれた時はほんと嬉しかったよぉ~
出発してからすぐマリオ君が「冒険の旅に出るんだ!」って後から言ってくれて、分かれ道に差し掛かる度に「マリオ君クイズです。この道は右かな?左かな?」とかいいながらいつもの車の道とはちょっと違った道をクイズしながら行きましたv-221あっ余談ですが私は自転車に乗ったら鼻歌を歌う癖があって,その時も歌っていたらマリオ君に「うるさいぞ!」って怒られてしまいましたっけv-16
そんな、こんなでマリオ君と私の短いけれど楽しい『冒険の旅』は終わり,無事目的地に到着したのでしたv-263v-263v-263
2006/01/23(月) 11:47 | URL | ルフィーの母 #JalddpaA[ 編集]
ルフィー君のお母さん、こんちは!
お~、ルフィー君の質問攻め・・・あったね~
何度も何度も、同じ事聞かれたっけi-229
でも、きっと聞いて答えてくれるだけで安心してたんだよね。i-179

ところで、その節はありがとうでした~!
後ろのイスにマリオがぴっちり収まっていたのは、笑えましたっけ。
でも、「冒険の旅にでるんだ!」ってこっちの思いも知らずに
マリオのやつめ~・・・
また、その冒険に付き合ってくださって、ありがとう~!
あ、それから鼻歌はNGだったのね。
ルフィー君のお母さん・・・私も仲間よ!
2006/01/23(月) 14:15 | URL | かりん>ルフィーの母さま。 #nlnTgiQk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://calin.blog22.fc2.com/tb.php/96-ec9172a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。